タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年01月18日(木)

閉じ込められた [タイで生活]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

そろそろ咲くよ

ドアノブが壊れて、家の中に閉じ込められた。
鍵はかかっていないのに、ドアノブをまわしてもドアが開かない。外からドアを引いてもらっても、当然開かない。

これは結構恐怖である。もし今緊急事態が発生しても、自分はこの家に閉じ込められたまま外に出られないのだと思うと、冷や汗が出た。

最後は家の外から力づくでドアを開けてもらった。ドアノブは当然付け替え。

防犯用に、自宅のドアには鉄格子もついている。
外からの進入防止用の装置が原因で、家から脱出できなくなるというのも、なんだかなぁ。

Posted by てんも at 00時02分

コメント

戻る 戻る

これを教訓?にドアノブを解体できる程度の工具は常備しておく方が良いかもしれませんね。

嫁の実家は田舎なので鉄格子も無く(近所の家どこにも無い)玄関のドアも昼間は開放がデフォルトでした(一昨年に居間にエアコンを入れたので特に暑い日は閉めることも多くなったかもしれませんが。)

ニー 2007年01月19日 00時33分 [削除]

大変でしたね。ドアノブはこわされちゃったけど、
でれてよかった。

うちの窓もみんな鉄格子がはまっているよ。
玄関のドアも木のドアと鉄格子の二重ロック式。
うちは、昼間はだれもいない一軒屋なので、
泥棒防止のためとは思っても、火事になったときに、
外に逃げれず丸焦げになってしまうのが恐怖です。

ポォ 2007年01月19日 10時04分 [削除]

イサーン太郎さん
うん。電灯のカサが落下して割れたり、門が倒れそうになったり、トラブル満載です。
だからもし家を建てる機会があったとしてもきっと、あまり理想は追わないだろうと思います(笑)
友人の家はわざわざ海外から輸入した家具を、取り付けるときに斜めに付けられちゃったり、ドアがスムーズに開閉しなかったりしてます。

たちのさん
安全と思っているところに大きな落とし穴ですね。
たちのさん、トイレ入るまえに安全確認ですよ!!

kkちゃん
ううう、長時間トイレに閉じ込められると怖いよね。
子供といえば車も怖いね。ドアロックできるけどあけられなかったりして・・・。

どちら様?
泥棒も確実に対策が必要だけど、自分たちが出入りできなくなったら意味ないよねぇ。

らぴちゃん
そうだったね。でも全員無事でよかったよ。
戸締りはしっかりしようね。

あっけん
防犯用ブザーは停電の時には役に立たないのだろうね。どうも電気を必要とする製品は停電時に全く使い物にならないとおもうと、逆に怖いよ。

コリキちゃん
ううう、雪がちらつく中、寒かっただろうねぇ。
割ってしまった窓ガラスの修理も大変だ。

noinaちゃん
私は内側からドアノブを取り外す方法を教えてもらったけれど、うまくいかなかったよ。

うえのさん
やはり結構壊れるんですね。
浴室のドアの鍵って、1バーツで簡単に開けら得る構造になってるんですってね。

うっちさん
あ〜、オートロックですか。
そういう時に限ってなかなか人が出てこないもんなんですよね。

ニーさん
うん。ドアノブの構造に少しだけ詳しくなりました(*^_^*)
でもまだ自分で取り外せないな。結構力が必要なんですよねぇ。

玄関のドア開放がデフォルトっていうのは素敵な地域ですね。昔は日本もそうでしたよね〜。

ポォさん
昼間誰もいないとやっぱり厳重になるよね。
一人暮らしの友達の家がやっぱり厳重で、家の外の門から、友達の部屋に入るまで鍵が5個ぐらいついてた(笑)

てんも 2007年01月20日 08時01分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー