タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2010年02月04日(木)

車で送迎 [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

車で送迎

ようやく仕事を引退して、これから夫婦揃って第2の人生をスタートさせる、というときになってモーリさんご主人(義父)が足の筋を痛め、半月ほどが経過した。
モーリさん不在時にはりきり過ぎて日曜大工をやりすぎて、足の筋が炎症を起こしてしまったのだ。しばらく安静にしていたので、完治まであと少しらしい。

義父が車の運転を控えるようになって、今は私がその代わりを務めている。義父の病院通い、薬をもらうためのモーリさんの通院、日用品や食料品の買い出し。モーリさん達も気をつかってくれるので、私が出動するのは週に2,3度ですんでいる。

義父は足が完治した後にちょっとした手術も控えているので、しばらくは私がドライバーになりそうだ。

足が痛い以外はモーリさんご主人は元気いっぱいなので、数ヶ月後には完全復活してまた以前のような生活に戻るだろうけれど、ドライバー体験のおかげで「もう少し先の未来」を肌で感じることができた。

それはもしかすると、子育て時代と少し似ているのかもしれない。子どもの風邪で仕事を休まなければならないように、「飛び込み」の用事が増えるのだ。

今週は、早朝モーリさんから電話で「昨日の夜、お父さんの足が急に痛くなったから病院に行きたい」と言われ、午前中の予定を中止して病院に連れて行った。こういうことがこれから少しずつ増えていくのかもしれない。その心構えだけはしておこうと思う。

私は普段あまりモーリさん夫妻と会話する機会がないので、病院の行き帰りでポツリポツリと交わす会話が新鮮だったりする。モーリさんの主治医が72歳の大先生であることも始めて知った。

Posted by てんも at 15時49分

コメント

「もう少し先の未来」は確実に迫っているようですね。
専任者を雇うのも手ですよ。

よた 2010年02月05日 07時39分 [削除]

よたさん
今すぐ、というわけでもないですが、ずうっと遠い未来、というわけでもなさそうです。
その時の自分の状態と相談して、決めていこうと思います。専任者にお願いするというのも、有効な手段ですね。貴重なアドバイスありがとうございます。

てんも 2010年02月06日 17時51分 [削除]

良いことをしていますね。
てんもさんのような娘が居ると、モリーさん夫妻は幸せです。
頑張ってください。:)

Waan 2010年02月07日 13時44分 [削除]

ありがとうございます♪♪
モーリさんご夫妻には、いつもいろいろお世話になってますから、できることはしたいと思っています。
せっかく近所に住んでいるんだし、せっかく家族なんだし。

てんも 2010年02月12日 22時52分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2010


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー