タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2010年03月18日(木)

警察の調書 [タイで生活]

画像(239x320)・拡大画像(479x640)

駐車場の我が家が契約しているスペースに、見知らぬ車が駐車していた。翌日にはいなくなるだろうと考えていたら、それから1週間、一向に車を動かす気配がない。

ご近所さんに聞いてみても、誰もどこの車か知らなかった。
張り紙もしてみたけれど、名乗り出る人はいない。

さすがに困るので、駐車場管理会社に相談したところ、まずは警察で調書を作成してもらって欲しい、と言われた。
警察に届け出た後で、管理会社がその車を運び出してくれる、ということだった。どこに運んで行くのか聞いたところ、警察にはそういう時のために車を保管するためのスペースがあるという。

それでだんなさんが警察に行ってきた。もらってきた調書の写しを見て、ありゃりゃ、と思った。

調書は縦長のノートに手書きで綴っていくスタイル。紙を節約するためか、前の事件の調書の直後に、次の事件の調書が始まっている。もらってきた写しの上半分は1件前の別の事件について書かれていて、その部分には斜線が引かれているだけ。つまり、事件の内容が丸見えなのだ。

一件前の事件は、無断駐車などという呑気な内容ではなかった。かなり深刻な事件の被害者の住所、電話番号が書かれているこの調書の写しを、駐車場管理会社の人を含め、これから一体何人の人が目にするのだろう。

ところで、車を一週間も放置して姿を現さない持ち主について、警察官の私的なコメント。
「どこに消えてしまったんだろうね。赤の集会にでも、行っちゃったかな〜」
あり得なくはないかもしれない、と妙に納得してしまった。

Posted by てんも at 14時54分

コメント

不思議の国タイランドっすねぇ...

よた 2010年03月18日 16時51分 [削除]

確かに赤の集会出席者かもしれませんね。
タイには自動車泥棒はいないのですか?
「盗んでも訴えません!」という貼り紙でもしたらいかがでしょう。

うっち 2010年03月18日 20時44分 [削除]

うちの近所の路駐に頭を痛めている私ですが、契約スペースに堂々と車おきっぱなしという上手もいるんですね。困りましたね。

ポォ 2010年03月20日 23時39分 [削除]

よたさん
おかげ様で、無事に持ち主見つかりました。

うっちさん
そのアイディアよかったな〜。
ご自由にお持ち下さい。っていうのもいいかもしれませんね。

ポォさん
いくら夜間とはいえ、駐車スペースを間違えるのって不思議。多分、又貸しとかで、自分のスペースをまだ正確に覚えていなかったんだと思うわ。

てんも 2010年03月25日 11時54分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

3

2010


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー