タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2010年03月16日(火)

おっきなお魚 [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

おっきなお魚

そけいヘルニアの手術の予定が近づいているモーリさんご主人(夫父)。今日はどこからか、大きなお魚を仕入れてきた。

プラーインシー。サワラ。
タイ東部のこのあたりでは、市場で普通に見かける。この魚は、北部からやってきた親戚に大人気。来れば必ず、市場でこの魚を仕入れ、湯通しして辛いソースにつけて食べている。
お腹いっぱい食べるだけではない。留守番組へのお土産として、氷の塊と一緒に発泡スチロールに入れて北部まで持って帰ったりもしている。

北部で食べる魚は川魚。おすすめのレストランに連れて行ってもらって、いろいろな魚料理を食べた。いろいろと工夫はされていたけれど、川の魚はどうしても臭みがある。川の魚を食べて、はじめて、海の魚のおいしさを知った。

モーリさんご主人は、料理上手だ。気が向いたときしか包丁を握らないが、たまに作る手料理は、まさに絶品。
今日はこの魚でなにやら調理してくれるらしい。

海の町はたまにこんなことがあるから楽しい。

Posted by てんも at 13時14分   パーマリンク   コメント ( 3 )

2010年03月11日(木)

おそうじモップ [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

おそうじモップ

ご近所のお友達は、大きなお家をいっつもピカピカにきれいにしている。そこの優しいご主人が、働き者の可愛い奥さんのために、お掃除用モップを買ってきてくれたそうだ。

いちいち手でモップを絞らなくてもいい、というのが楽そうだ。モップがけで一番大変なのは、モップを手で絞る瞬間だ。中途半端に中腰姿勢で手に力を入れると、腰を痛める危険だってある。

このモップは、手でしぼる必要がない。専用のばけつに回転するかごがついていて、そこにモップを乗せて足でペダルを踏むと、かごがグールグール回って脱水してくれるのだ。

実際に使っているところを見せてもらったら、ますます欲しくなった。
お友達の優しいご主人経由で市販より安い価格で買うことができた。感謝。

さて。快適床掃除ライフのはじまりはじまり。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

おそうじモップ

Posted by てんも at 00時30分   パーマリンク   コメント ( 4 )

2010年03月10日(水)

中国正月セール [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

中国正月セール

セントラルデパートでもらったパンフレット。

2,000バーツ(約6,000円)分の買い物をすると、健康診断が約半額で受けられるというキャンペーンだった。

健康診断を実施するのは、バンコクパタヤ病院、パヤタイ病院、ラームカムヘン病院。

ラームカムヘン病院では、64列のCTスキャンが13,500バーツ、レーシックが48,000バーツで受けられるらしい。

パンフレットの裏面には、クラブメッドのバカンスを特別価格でご招待、というのもあったけれど、デパートのお買い物と病院の健康診断の組み合わせは不思議で新鮮だった。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

Posted by てんも at 00時15分   パーマリンク   コメント ( 2 )

2010年03月09日(火)

夏の定番おやつ [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

夏の定番おやつ

その後恐らくは暑さが原因で多少くらくらすることはあっても、先日のような立っていられないほどのめまいの症状は現れず、無事日常生活に復帰した。

そして今日はモーリさんから夏の定番おやつの差入れ。

カオニアオ・マムアン。
甘く炊いたもち米と完熟マンゴーの組み合わせ。
これも暑い夏を乗り切るための先人の知恵か。

もち米をパックで、マンゴーは実を買ってきてお皿に盛りつけてから持って来てくれるのがモーリさんの優しさである。
日本人嫁がマンゴーを上手に切れないことを、ちゃんと知ってるのだ。

気前の良いモーリさんは、このおやつセットを、人数分持って来てくれた。
1人一皿はちょっと多いのでは・・・。
と思いつつ、せっかくいただいたので完食。

こんなお腹いっぱいな状態で、午後から眠くなるな、と言われても、無理な話だと思う。

Posted by てんも at 13時58分   パーマリンク   コメント ( 2 )

2010年03月05日(金)

めまいぐるぐる [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

めまいがぐるぐる

ジェットコースターのようなすごい勢いで気温が急上昇している影響なのか、今週は、はげしいぐるぐるのめまいで寝込む、というスタートだった。
立っていられないほどのめまいに、1日寝て過ごした。

翌日からは少しぐるぐるの余韻は残っているものの、仕事を再開することができた。

毎日の食卓に、にんにくたっぷり料理を乗せたり、栄養たっぷりの料理を心がけよう。そう思っていたところ、お料理上手なお友達が餃子を焼いてくれた。
皮がカリカリ、中がしっとりの絶妙な焼き加減。自分では気づいていなかったのだけれど、友達は私の顔色が悪いと言った。でも、餃子を食べているうちに顔色が良くなったと言われた。おいしいお料理で元気100倍。我ながら単純。

そして今日は、ご近所のお友達から雑穀のおにぎりをいただいた。
噛むほどに味がしみでる、そんな贅沢なおにぎり。
食べながら泣いちゃいそうな味だった。素朴でも今の時代には逆に貴重なおにぎりが、まさかタイで食べられるとは。

餃子のお友達もおにぎりのお友達も、タイで手に入る食材を利用して、子どものために毎日栄養たっぷりのおいしいお料理を作っている。

これからタイで一番暑い季節が始まる。私もお料理上手な二人のお友達に教えてもらいながら、食事で体力増強していこう。

Posted by てんも at 19時24分   パーマリンク   コメント ( 6 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

3

2010


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー