タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年02月14日(火)

自分の居場所 [タイで生活]

元同僚Yさんは、タイ人と結婚してタイで暮らしている、私の大先輩。
私は2年前に独立したけれど、Yさんは今もその日系企業で勤務を続けている。
現地採用ではない。彼女はすでにタイ国籍なので、タイ人と同じ扱いである。
給料とか少ないんじゃないかしら。と余計な心配をしたら、もう勤続30年近くになる彼女は、毎年のわずかな昇給を繰り返した結果、かなりの高給らしい。私の尊敬する元上司がタイにいた頃に、特別の配慮もあったらしい。

逆に、今はYさんにとって冷遇されている時代である。新しく来た「偉い人」が、長年会社にいて全てを知り尽くしているYさんの存在を煙たがっているようだ。
数年おきに変わる社長、常務など偉い人の考え方一つで、私のような現地採用やYさんのようなタイ人として働いている人の扱いは良くなったり悪くなったりした。
それでも、周囲の環境に振り回されず、YさんはいつもYさんらしく、工場内の通訳をしたり、病気になった駐在員の面倒を見たりし続けている。

彼女の二人の子供は、日本国籍を持っていない。
彼女が出産した頃は、まだ情報網もそれほど発達しておらず、外国で生まれた日本人の子供は生後3ヶ月以内に大使館に出生届けを提出しないと日本国籍の取得ができない。というルールを知らなかったというのだ。正真正銘の彼女の子供なのに、彼女自身もすでにタイ国籍になっているし、子供達もタイ国籍しか持っていない。

だから、今日本に留学中の長男はビザを取って外国人として日本に滞在している。
色白でかわいい長女はタイの名門大学で日本語を勉強中である。

子供達二人が家を出て、こんな森の奥にご主人と二人暮らしじゃ寂しいだろう、と思ったら、食事の世話等をしてくれるご主人の妹さんが同居し、さらに姪御さんとその恋人も一緒に暮らしているということで、その上その友達や親戚が遊びに来たりなんだりで、森の奥にある彼女の家は常に賑やかな笑い声が響いている。

もう両親も亡くなったし、日本に帰っても、身寄りもないからね。

そんなことをサラリ言う彼女にとっては、家族がいて、友人がいるタイが、自分の居場所になっているのだ、と思った。


Posted by てんも at 16時39分

コメント

きっと私の老後もそんな感じなのかな。

noina 2006年02月15日 07時20分 [削除]

私は日本の国籍をもったまま、結婚をしてタイに永住することになったけど、生活の基盤をこちらにおいてしまった今、日本に住むことはないんだろうなーと考え込むことがあります。今は、日本に実家があるけどこれから先は、帰る家がなくなってしまうんだろうなー。

ポォ 2006年02月15日 07時22分 [削除]



今度老後を考える会でも開こうか(笑)
失ったものを惜しむよりも今あるものを受け入れて自分の居場所をちゃんと作ってるYさん大尊敬です!

日系人なのに日本国籍を持つことができない人はたくさんいて、その問題に取り組もうと思っているんだけど、根が深くてねー。。全然進んでないっす。。(笑)
いろんなケースがあるんだよ。
でも日本人の子供として生まれているのだから国籍取得する権利はあると思うんだけどねー。。

ベンジャロン 2006年02月15日 07時24分 [削除]

その時の上司によって会社の方針がコロリと変わる事って有りますよね。
そうすると前のやり方をしている人が邪魔に思われる。
ベンジャロンさん主催 老後を考える会に参加したいです。

うえの 2006年02月15日 07時27分 [削除]

Yさんは素晴らしい、立派な方ですね。私なんか、まだまだ・・。
日本のこと思い出しただけで、涙が出ちゃうのに..。

coco 2006年02月15日 07時30分 [削除]

今日の日記は読んでいて泣けてきてしまいました・・・ ここタイでの自分の将来。実家の両親が他界したら・・・ 私は居場所探し中。見るかるかどうかは自分次第だよね。

ラピ 2006年02月15日 07時31分 [削除]

noinaちゃん
そうなんだよね。彼女はいろんな意味で私たちの10数年先の姿だという気がする。
ちなみに、彼女はとても幸せそうだよ(^_^)v

ポォさん
私も、日本に帰るたびに、帰る場所があることは幸せなことだな。と思います。

ベンジャロンさん
あのさ、少し先に開催予定のDVD鑑賞会とか読書会と一緒に、老後を考える会を開こうよ(*^_^*)
私は、予備校時代のお友達わかちゃんが主催予定のじじばばハウス(老後に共同生活するおうち)に入る予定なんだけど、タイと日本に日本人妻・日本人夫のじじばばハウスを作って、「みんなの帰る場所」ができたらうれしいなぁ。

うえのさん
新しく来た人にとっては、古くからいる人が邪魔に感じることがあるようですね。でも古くからいる人は経験が豊富だから、上手に活用すれば知恵の宝庫なのに。もったいないです。

COCOさん
いいじゃないか!涙流して、おいしいご飯食べて老後を語ろうね(*^_^*)飲茶食べにおいで。

ラピさん
みんなで作っちゃうという手もあるなぁと、思ったりして。ちょっとずつ暖めていきたい、夢が一つできました。

てんも 2006年02月15日 07時51分 [削除]

前のブログに書き込みいただいた2件をこちらに持ってきました。

Yさんって大先輩ですよね。
一度、お話伺いたいな・・・

投稿者: あっけん | 2006年02月15日 16:23

私のコメントだぶってましたね。ごめんなさい。失敗したと思って再度書き込みしたの(笑)

いいねー、みんなのお家!タイと日本両方!
こうやっててんもさんの日記をみんなで共有(読?)しているように、居場所も共有すればいいんだよね!

投稿者: ベンジャロン | 2006年02月16日 03:30

てんも 2006年02月16日 07時44分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2006


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー