タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2009年11月21日(土)

緊張の前夜 [スコータイ大学]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

宿舎のロビー

4泊5日の研修合宿に参加すると決心し、荷物の準備はできたものの、心の中は不安だらけ。出発の日が近づくにつれ、気持ちが不安に押しつぶされそうになる。

今思えば、自分で自分に必要以上にプレッシャーをかけてしまったのだと思う。

4年間勉強を続けてきた総仕上げ。だから絶対に合格したい。
5日も不在になって、オフィスのスタッフには負担をかけているし、家族にも寂しい思いをさせたり、忙しい思いをさせたりしてしまっている。だから、絶対に1度で合格する。

普通の試験であれば、「今学期だめでも来学期があるさ」と思うことができたけれど、この合宿だけはだめだった。何しろ4泊5日。今回がダメだったら、次にまた4泊5日も家を空けるなんて、考えたくもない。

だからとにかく1度でパスしたいけれど、合宿で何をするのか内容が全く分からないだけに、不安ばかりが大きくなった。

私は自分の中にエネルギーを溜めるべく、数日前から気持ち的には息を潜めるように過ごした。よけいなエネルギーを消費せず、合宿に全てのエネルギーをぶつけようとしたのだ。この方法はいつもはうまくいくのだけれど、今回はあまり役には立ってくれなかった。研修の内容が分からないので、何に向けて気持ちを高めていくか、対象が掴みづらかったのかもしれない。

そして前日の夜。絶対に受からなくてはいけないのに、絶対に受かるという自信が持てなくて、もう逃げ出してしまいたくなったとき、私はその気持ちを友達に聞いてもらった。
不安な気持ちを書いたメッセージを送ったのは、もう暗くなっていた時間だったのに、ご近所から、バンコクから、日本から、すぐに返信が帰ってきた。

近所のお友達は、どんなことを言えば私が元気になるか、ツボを知り尽くしている。お陰で本当に元気がでた。バンコクのお友達からも日本のお友達からも、それぞれに心のこもったメッセージをもらった。
大事な友達の暖かいメッセージに、気持ちが少し、軽くなった。

Posted by てんも at 00時33分

コメント

試験って緊張しますよね。私も大昔ある国家試験で緊張しまくったのを思い出しました。合格率低いし自信ないけど仕事に関係するもので落ちるわけにはいかなかったし。

JJ 2009年11月21日 06時51分 [削除]

JJさん
仕事に関係して落ちるわけに行かない試験って緊張しますね。
失敗できない、と思うといつも以上に緊張しちゃうんですよねぇ。

てんも 2009年11月23日 07時19分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー