タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2009年12月17日(木)

メッセージ [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

メッセージ

突然、歯が痛み出して、右側で物を噛むことができなくなった。
定期的に行っている歯科検診で「虫歯なし」のお墨付きをもらったのが先月なので、虫歯ではないと思う。

ふと気づくと、本当に痛いのは、歯ではなくて歯茎だった。
歯茎の一箇所がブヨブヨに腫れていた。
・・・「歯槽膿漏!?」と思ったけど、どうやらそれも違う。

これは体からのメッセージだ。

前回はたしか5年前。
その時は、口の中の全ての歯がジンジン痛くて普通に口を閉じることさえ苦痛だった。

不思議なことに、歯に異常が起きるのはいつも「疲れている」という自覚症状がないとき。特に忙しくもないし、疲れてもいないときなのだ。こういう時の体の不調は、自分自身にとって不本意だし、ピンとこない。

でも、この歯の異常は2回とも、生活パターンを変えた数週間後に起きている。

自分では納得して変えた生活のリズムだし、精神的には一切のストレスも感じていないので、疲れは感じない。むしろ、新しい生活が新鮮で、「好調」とすら感じている。

もっともっと、仕事が忙しいとか、スケジュールが詰まっているとか、肉体的にキツイ時期だって今までに何度もあったはずなのに。なぜ「今」なんだろう。

生活パターンを変えたことは私にとって「正解」だったと思うので、元に戻す気はない。

ここはもう、自分の体に、今の生活リズムに慣れてもらうしかない。

歯茎のブヨブヨは少しずつ収まってきている。様子を見ながら生活リズム改革を推し進めようと思う。

Posted by てんも at 15時12分

コメント

今年は検査しまくりだったんですが、頭部のCTスキャンで歯の根元の空洞化が見つかりました。
即、町の歯医者で抜歯するよう言われましたが、歯医者のレントゲンでは見つからないもの、現在、様子見してます。

てんもさんの不調も同様の原因ではないでしょうか?
頭部造影剤CT、お勧めです!

よた 2009年12月17日 17時00分 [削除]

歯の根もとの空洞化・・・。
人間、大人になるといろいろあるんですねぇ。

40歳になったら、記念にちょっと詳しい検査でもしてみます。

てんも 2009年12月24日 15時32分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2009


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー