タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年11月16日(木)

きゅうりのソムタム [タイ料理]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

きゅうりのソムタム

自慢じゃないけれど、辛い料理は苦手だ。
トムヤムクンを頼むときだって唐辛子は別にしてもらっている。

だけれどソムタムは大好き。
ソムタムが辛くなくてはいけない、と誰が決めたのか。辛くなくたっておいしいソムタムはできるのだ。

私の行き着けのソムタム屋さんはわざわざ言わなくてもちょうどいい辛さに仕上げてくれる。私の定番は唐辛子3つ。
それでも十分辛い。なにしろ前の人の辛味が残っているクロックで作るから、唐辛子を入れないで作ってもらったって多少の辛さは残るほどだ。

ソムタムにはいろいろな種類があって、今日食べたのはきゅうりのソムタム。その名もソムタム・テーン。ちなみにツウはタム・テーンと呼ぶ。

冷やしたきゅうりのソムタムは常温のパパイヤのソムタムとはまた違うスッキリシャッキリなお味。
ちなみにカニはプー・ダムではなくプー・マーを選んでみた。

値段はもちろん20バーツ。

Posted by てんも at 00時36分

コメント

ソムタムってなんであんなに辛いのかねぇ。
って、辛くしてもらわないこともできるのか?

もっと早く教えてくださいよぉ・・・ ToT

たちの 2006年11月16日 09時47分 [削除]

へぇ〜〜〜、きゅうりのソムタムかぁ。おいしそうだね。私、てんもさんより辛いのだめみたい。自分で注文するソムタムは、唐辛子1個だもん。

ポォ 2006年11月16日 10時03分 [削除]

タイ人でもあるんだから、わが子もタイ料理は食べれるようにならなきゃと、辛い料理に挑戦し始めましたよ!
先ずは唐辛子なしの『辛い』ソムタムから。

あっけん 2006年11月16日 12時08分 [削除]

うちがいつも食べるのはソムタムタイ、パラーとキュウリ入りです。
旦那は好きみたいだけど、
私は普通のソムタムタイが好きだなあ。

noina 2006年11月16日 17時39分 [削除]

ソムタム大好きです。
今度はソムタムのおいしいお店紹介してくださいよ。

ところで見ましたぁ?

たけぞう 2006年11月16日 20時00分 [削除]

人参のソムタムなら食べた事が有ります。
一度メジャーのボウリング場でソムタム辛くしないで!
と言って頼んだら甘いソムタムが出て来ました。
甘いソムタムは不味いです。それ以来何も注文付けずに
頼んでいます。

うえの 2006年11月17日 00時52分 [削除]

たちのさん
辛くしなくてもおいしいソムタムを作ることができるのが、プロです(*^_^*)
今度タイに来たらご馳走するよ〜♪

ポォさん
そっか、ポォさんは唐辛子1個か。
ご主人のご家族も辛い料理食べないんだっけ?

あっけん
学校でも結構辛い料理が給食で出るみたいだね。
近所の学校のお祭りで子ども達がカノム・ジーン食べてるの見て感動した。

noinaちゃん
ソムタムタイはモーリさんが好きだよ。ソムタムプーより甘めだね。

たけぞうさん
では次回はソムタムランチ♪
見ましたよ、見ましたよ!!

うえのさん
あ、その店はプロじゃないですね。
ガパオだってトムヤムだって、唐辛子の辛味なしでもおいしく作れる店が本物だと思います(*^_^*)

てんも 2006年11月17日 10時27分 [削除]

てんもさん 
旦那は私と似たりよったりの味覚ですが、
舅と姑は南部出身。ものすごい辛い料理を食べます。
特に舅はいつも別鍋。辛さだけじゃなくて大量のマナオを消費しています。とても人間の食べるものとは思えない。。。。外見も物の考え方も100パーセント華僑なのに味覚はタイです。

ポォ 2006年11月17日 12時02分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2006


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー