タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年02月16日(金)

ミートソース風みそ(ナム・プリック・オーン) [タイ料理]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ミニサイズの北部トマト

モーリさん(夫母)宅で栽培されていたプチトマトが直径1cmにも満たなかったので、果樹がぐんぐん育つさすがのモーリ邸の庭でもトマトは育たなかったのだろうか、と思っていたら、実はタイ北部のトマトはこのサイズが普通らしい。
酸味が強いので主にナムプリック・オーンにして食べるのだという。

ナムプリック・オーンはトマト、ひき肉にガピ(オキアミを発酵させて作る味噌)を入れて作るタイ北部の料理。茹でた野菜や生野菜と一緒に食べる、ヘルシーな料理だ。
もちろん本場のは結構辛いのだが、モーリさんが作ってくれる日本人嫁専用唐辛子控え目ナム・プリックは最高。

北部料理は香り高くて独特の雰囲気があり、私はそこにすごく惹かれる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ナムプリック・オーン

Posted by てんも at 05時50分

コメント

おー これもまた美味しそうですねぇ!!
僕の好きなラープに似ているけど
違うものなんでしょうね。
食べたくなってきちゃいましたよ。
タイには,いつ行けるのかなぁ〜

たいすけ@仕事の合間です 2007年02月16日 15時58分 [削除]

「ミートソース風」とありますが、本当にスパゲッティにかけて食べてみたことがあります。味はミートソーススパゲッティでした(笑)

taengmoo 2007年02月16日 16時45分 [削除]

ナム・プリックというとガピがはいっていて、私だめなんですが、これは、本当にいけます。モーリさんは北部の方だから作れるんですね。いいな〜〜〜。
うちの姑は南部だから作れないけど、おいしいお店でかってきてくれます。そのお店に頼んでいるらしく、いつも、今日ナムプリック・オーン作ったから店に来いと電話がかかってきます。

ポォ 2007年02月16日 17時22分 [削除]

>>>>もちろん本場のは結構辛いのだが、モーリさんが作ってくれる日本人嫁専用唐辛子控え目ナム・プリックは最高。

義母の手料理なんて。。。 8年前に食べたぐらい それもアメリカ での カオトム と 玉子焼き。 なんだかとても美味しそうなんだけど 如何でした 3姫も食べれる辛さなのかな?

kk 2007年02月16日 19時58分 [削除]

右下のオクラとナムプリックオーンは美味しそうですね。葉っぱはそれほど食が進みません。

うっち 2007年02月17日 00時15分 [削除]

たいすけさん
ラープよりもうちょっと水っぽい感じです。
でももち米と食べておいしいところとか、似ているかな??

taengmooさん
カノムジーンと一緒にも食べるらしいから、麺料理にも合うのでしょうね。うーん、今度作ってもらったらスパゲティ茹でようかな。

ポォさん
たまに思い出したように作ってくれるんだ〜。
北部には他にもゲーンハンレーとか、不思議な料理が盛りだくさんで、いつか親戚めぐりをしなくては、と思う私です。

kkちゃん
義母の手料理、結構食べてるかも。何しろアーリーリタイアしてるし、しかも健康オタク仲間でスロークックで野菜スープとか作ってるから私にとってはありがたい野菜補給手段の一つになってます♪ この料理はさすがに大人専用です。唐辛子を一つも入れなかったら子供でも食べられるかもね。

うっちさん
この葉が例のモロヘイヤなんですよ〜。

てんも 2007年02月17日 00時22分 [削除]

ナムプリックオーンか。いいこと聞いちゃった〜〜!美味しそう〜〜。今度トライしてみよう。
タイでミートソース食べたときなんか変わった味したけど、これだったんかな?w
このトマトいいなー。種探して日本で植えてみようかな?

わかば 2007年02月18日 09時21分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2007


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー