タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年02月22日(木)

成長のスピード [タイで生活]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

暑さが厳しくなってきた。

「サワッディー! ジャム・ピー・マイトリー・ダイ・マイ〜?(ピー・マイトリーを覚えてる?)」
陽気な声が受話器の向こうから聞こえてきた。
どこのどちら様かしら、と思いつつ思わず
「トー・ピット・ルプラーウ・カ (おかけ間違いではないですか)」
と答えると、
「てんもー、僕だよ、僕」と言う。
それは日本に留学経験のあるピー・マイトリーだった。タイに戻ってきて以来、ご無沙汰していた。

ピー・マイトリーはご夫婦で同時期に同大学に留学した。夫妻には小学生の息子がおり、両親の留学について日本に来ていた。名前をアガちゃんと言う。

当時アガちゃんは小学校5年生だった。あいうえおも知らずに日本からやってきたアガちゃんは、半年もしないうちに周囲の留学生の誰よりも流暢な日本語を操り「日本の子供」になった。

あれから、9年。アガちゃんは大きくなっただろうか。
「アガちゃんは、元気ですか?」
「うん。今年大学2年生だよ」
「え・・・」
その言葉に愕然とした。
なんということだろう。9年の歳月は、小学生を大学生にしてしまうのか。

アガちゃんは大学1年生の去年、日本語能力試験の1級に合格し、今は大学で英文学を専攻しているという。
ということは、帰国してからも日本語の勉強を続けていたのだろう。

日本にいる間は流暢な日本語を話しても、タイに帰国したとたんに1ヶ月できれいさっぱり日本語を忘れてしまう子供が多い中、ご両親と本人の努力で日本語を忘れずに、さらに勉強を進めて日本語1級を取得したのだ。
アガちゃん、あなたはなんて素晴らしいのだ。

アガちゃんが小学生から大学生に成長した9年間に私はどれだけ成長できただろうか。
なんだかとても、アガちゃんに会いたくなった。

Posted by てんも at 00時18分   パーマリンク   コメント ( 5 )

2007年02月21日(水)

中華まん(サラパオ) [タイ料理]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ほっかほかの湯気を立てる中華まん

中国のお正月だから、という訳ではないけれど最近サラパオを食べる機会が多い。この店はチャキチャキ江戸っ子風の名物おばあちゃんが、集まる大勢のお客さんをてきぱきとさばいている。
タイの中華まんはたいてい4種類。

【肉まん風】
サイ・ムーデーン(チャーシュー餡)
サイ・カイケム(塩漬け卵と豚肉餡)

【あんまん風】
サイ・ンガー・ダム(黒ゴマ餡)
サイ・クリーム(クリーム餡)

1個6バーツぐらいからあるけれど、この店のはちょっと高級で8バーツ(約24円)。

Posted by てんも at 00時05分   パーマリンク   コメント ( 8 )

2007年02月20日(火)

デジタル版5年日記 [タイで生活]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

来年もこのきれいな花は咲いてくれるかな?

新しい日記帳で書いた通り、5年日記を愛用している。
ブログを毎日更新するようにしてから1年になるので、記念にブログも5年日記化した。正確には、会社のIT事業部にお願いしてデジタル版5年日記にしてもらった。
ブログの構成をいじるのは大変なので、表紙だけ。

1年前と比較すると、写真を載せるようになり、文章が短くなった。たった1年でこんなに変化があるのなら、来年はどうなっているのだろうか。楽しみである。

Posted by てんも at 00時02分   パーマリンク   コメント ( 3 )

2007年02月19日(月)

人間らしい生活 [タイで生活]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

気持ちをリラックスさせてくれるジャスミンの香り。

タイにはエアロビクス愛好家が多いようで、夕方になると公園やお寺の一角などに市民が集まり汗を流す光景が見られる。
その中には、主婦らしき人はもちろん、会社帰りのOLや中堅どころの40代50代のお父さん達まで含まれる。

それを見て、「な、なんで5時に公園で運動しているの?仕事はっ!!??」と思ってしまった。
考えてみれば、仕事は8時から5時までと決まっているのだ。職場と家が近ければ、5時に家に戻り着替えて5時過ぎに近所の公園で体を動かすこともできるのだ。

明るいうちに仕事を切り上げて帰宅することを「おかしい」と感じる私の感覚の方が「おかしい」。

先日タイに来たお友達に「5時からエアロビ」の会社員の皆さんのことを話すと、笑いながら「タイの人の方が人間らしい生活をしているよね」と言っていた。
「人間らしい生活」という言葉が妙に私の胸に残った。

Posted by てんも at 06時24分   パーマリンク   コメント ( 4 )

2007年02月18日(日)

春節(トルゥッ・ジーン) [タイで生活]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

ホテルも春節

国王様が80歳のお誕生日を迎えられる2007年は、ご即位60周年を祝った2006年に引き続き、黄色がタイのテーマカラー。

でも今の時期だけは、街が赤色に染まる。

何しろ今は中国のお正月。
朝から爆竹が鳴り響き、新年を祝う。

今年は16日がワン・ジャーイ
(お正月のお買い物をする日)
17日がワン・ワーイ
(ご先祖様にお祈りをささげる日)
18日がワン・ティアウ
(親戚一同でお出かけする日)

食事はもちろん、茹でチキンと茹で鴨。
2度目のお正月が終了したら、次は4月に3回目のお正月、タイの正月(ソンクラーン)がやってくる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

セブンイレブンも春節

Posted by てんも at 00時02分   パーマリンク   コメント ( 3 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

2

2007


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー