タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年02月11日(日)

バスアート [タイで生活]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

もちろん両脇も全面アートである。

タイの郊外は会社ごとに用意されている工場への送迎バスが走っている。会社でバスのオーナーと契約し、貸切で運行するのだ。この貸切バスは思い思いのアートが施され、色鮮やか。
絵を描く人の技術にもいろいろあるらしく、
「うーん、ちょっと違う」と思うのから「これはすばらしい」というものまでバラエティーに富んでいる。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

ワンピース・バス。

スワンナプーム新空港までお客さんを迎えに行ったときに見かけたバスは「素晴らしい」部類に入った。
アニメ「ワンピース」の躍動感あふれる絵がバスから飛び出さんばかりの勢いで描かれていて、描いている人の楽しい気持ちが伝わってくるような絵だった。

Posted by てんも at 00時04分

コメント

タイのバスってカラフルですよね。日本のアニメもよくみます。一度、これってピカチュウ?って考えさせるようなゆがんだ絵柄もありました。

ポォ 2007年02月11日 13時38分 [削除]

スパンブリーに行く途中で見かけた路線バスはこの手のペイントバスでした。バンコク近辺の地方間バスに多いのではありませんか?

うっち 2007年02月11日 16時21分 [削除]

なににおいても カラフルですよね
あの バス とてもカラフル 国内ツアー会社がよく使ってますね。 前は ミッキーもどきが 書いてあったな。

kk 2007年02月11日 19時39分 [削除]

ポォさん
ゆがんだ絵柄のバス、あるある!!
あれも、バスオーナーのイメージをどれだけ正確に表現できるかが勝負なんだろうね。

うっちさん
基本的には路線バスよりも会社の送迎バスか、貸切の観光バスに多いです。ただし会社の送迎のない時間帯などに路線バスとして利用されるケースもあるようです。
おっしゃる通り、バンコク都内よりも近郊で見かけることの方が多いですね。

kkちゃん
暑い系と涼しい系の系統があるような気がする。
暑いのは戦闘系の燃える戦士が描かれていて、たいてい赤系統。
涼しい系は海や雪が描かれていて、たいてい青系統。

てんも 2007年02月13日 07時17分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2007


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー