タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年03月16日(金)

迷子 [タイで生活]

タイの大学生は卒業が確定してから就職活動を開始する。卒業前に企業から声のかかる学生もいるが、卒業したものの、半年経っても就職先が決まらない学生もいる。だから今の時期の4年生はいろいろ。

最近知り合ったある女子学生さん。企業から採用面接の呼び出しがあった。
「落ち着いて、しっかり受け答えするんだよ」
「どうしよ〜。会社の場所が分かりません」
「へ?」
「私大学の周辺以外に行ったことがないから、シーラチャって知らないんです」
「・・・はい?」
チョンブリ県内の大学に通っていながら、シーラチャに足を踏み入れたことのない学生がいるとは・・・
「会社の名前は?」
「えっと、確かソフトなんとかっていう名前です」
「行き方を先方に確かめた?」
「赤だか黄色のバスに乗ってー、なんとかって言うロータリーで降りて、アイロン屋の近くって言ってました。」
「・・・。分かってると思うけど、採用面接に遅刻は許されないからね」
「はーい。だから今から下見して来ようと思います」

彼女は実家から下宿先に戻ることができず、道端で泣いた過去を持っている。「面接がうまくいくこと」より面接先の会社から無事に戻って来ることを祈る学生も珍しい。

Posted by てんも at 05時19分

コメント

私も超方向音痴です。でも、会社には面接いけたなぁ。
会社は地図くれないのかしら?

ポォ 2007年03月16日 10時33分 [削除]

なんだか外国人みたいだね。。。

私の友達のタイ人で、市場に行くといつも騙されると言ってる人がいるけど、おかしいよ、それって!

でも妙にほっとする。仲間だね!

あっけん 2007年03月16日 12時32分 [削除]

実は私も方向音痴でして、
昔、仙台でレストランから出たら、
逆方向に行ってしまい、
仕方なくタクシーでホテルまで帰ったら、
結構な額、取られた。

たちの 2007年03月16日 14時35分 [削除]

「話を聞けない男、地図を読めない女」と言われることもありますが、一律にいえることではありませんが確かに嫁も含めて地図を読めない女性の方は男と比べて多いように感じますので、脳の構造に違いがあるのかもしれません。

晴れていれば太陽の方角を考えながら地図をみることができれば大きく道を間違えることはありません。
日本ではGPS受診機能のついたナビ代わりとして使える携帯があるのでそれを利用すれば道に迷うということはあまり無いかもしれませんが。

ニー 2007年03月17日 03時56分 [削除]

ポォさん
そっか、地図をもらえばよかったんだね!
ん、でも地図を正しく見ることができないかもしれない・・・(汗)

あっけん
タイ人同士でも、すばしこい人がおっとりした人にかなり厳しい商売するからね。足元見るっていうか・・・。
その代わりもっと激しい人に無理やり値切られてしまうから、お互い様か。

たちのさん
あらら・・・。まぁまぁ、仙台を散歩したと思って、ね♪

ニーさん
脳の構造の違いですか。面白いですね。
ナビ代わりにできる携帯は便利だな〜。さすが、ハイテクノロジーの国、日本ですね。

てんも 2007年03月18日 08時51分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

3

2007


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー