タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年06月26日(火)

なじみの店の大変化 [タイで生活]

お昼時、食事をしながら打ち合わせをしようと、いつもの店に向かった。店内が静かでお気に入りのお店。
ところが・・・。店内に一歩足を踏み入れたとたん、「ん??」
店のいたるところに造花の束。店内が、花畑のようになっている。雰囲気がいつもと違う。

呆然としている私たちの目の前に、フリフリエプロンが似合いそうな初老の女性が満開の笑顔で現れた。どうやらこの人が造花の束を飾った本人らしい。

「オーナーが変わったんですか?」思わず聞いてしまった。
「いいえ。オーナー体調を崩したのでしばらく店を休むことになったんです。私がオーナーの留守を任されました。」
女性はニコニコとテーブルを指し、私たちに座るように言った。

気を取り直して、さて、と打ち合わせを始めようとして気づいた。店内音楽がうるさ過ぎる。これでは落ち着いて話ができない・・・。
気の利いた音楽と、きれいな造花で店を華やかに演出しようとする心意気は分かるのだが、私が求めているのは殺風景でも落ち着いて話ができる空間だったのだ。

残念だけれど元のオーナーが戻ってくるまでは、この店には行かないな。そう思っていたら、店の看板が変わってしまった。元のオーナーの復帰はなくなった、ということか。
貴重なお店が1軒、消えてしまった。

Posted by てんも at 00時43分

コメント

経営者がかわることはよく見かけますよね。
なじみの店残念だけど、また、新しいところがありますよ。

ポォ 2007年06月26日 11時36分 [削除]

私も静かで時間がゆっくりと流れている雰囲気が好きです。
美味しいご飯を頂きながら思い思いに話をするのが最高ですね。

うえの 2007年06月26日 23時33分 [削除]

私が買い取りました。

悪趣味でどーもすいませんねー。   ナンチャッテ(^o^)v

たちの 2007年06月27日 15時31分 [削除]

ポォさん
そうだね〜。また新しい店との出会いを期待するわ(*^_^*)

うえのさん
雑談が、雑談のまま終わっても気持ちいい時間が過ごせるし、雑談が思いがけず貴重な情報を得ることになったり、食事の時間は大切ですね。

たちのさん
な〜んだ、たちの財閥の仕業だったのか!! コラァ!!!
たちのさんの財力でタイにも新鮮野菜の宅配事業展開してください。

てんも 2007年06月29日 10時26分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

6

2007


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー