タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年02月26日(火)

モチモチぎょうざ [タイで生活]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

モチモチぎょうざ

台湾のお土産のぎょうざの皮をいただいた。
香りが、日本で売っているギョウザの皮と同じ香り。懐かしい。
生の皮なので、さっそくギョウザを作ってみることにした。

こんなギョウザの皮ははじめて。
こしが強い。モチモチ。すごい。

普段ギョーザが食べたくなると、強力粉と水で皮を作る。
お手製の皮は形も自由になるし、柔らかくて扱いやすい。
でも、フライパンで焼くと破れてしまい、きれいな仕上がりにならないので、水餃子で食べていた。
でも、この皮は破れないのだ。
表面はカリカリ、中がモチモチのすごいぎょうざができてしまった。

Posted by てんも at 10時12分

コメント

うっわー おいしそー。日本の餃子の皮みたい。
タイで食べる餃子は、8番らーめんのみ。たまには自分で作ってみようかな。

ポォ 2008年02月26日 15時13分 [削除]

日本じゃ今、中国の冷凍餃子で大騒ぎだっちゅーの!

やはり餃子は愛情たっぷり込めて、自家製がイイかもね。
我が家もバーチャンの手作りです。
具とか愛情とかビニールの切れ端とか、
いろいろ入ってます。  爆!

たちの 2008年02月26日 17時00分 [削除]

ポォさん
日本のギョウザの皮よりモッチモチだったよ。
一体どんな粉を使っているんだろう・・・。
台湾に行ってみたくなったよ♪

たちのさん
そうらしいね。
バーチャンの手作り、ビニールの切れ端・・・??
ばーちゃんたら、うっかりさんだなぁ、もう!

てんも 2008年03月04日 15時34分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2008


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー