タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年04月26日(土)

魅惑の豆料理 [タイの野菜・地産地消]

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

魅惑の豆料理

市場で袋入りで売られていた黒豆に一目ぼれした。

体にも良いというので豆料理は普段の食卓に取り入れたいと思っていたのだが、何度か挑戦したけれど、あまりうまくできなかった。
弱火でコトコト煮ても、火にかける前に一晩水に漬けても、どうしても芯が残ってしまったのだ。

ガス使用可能なモーリ邸のキッチンで日本から持参した圧力鍋を使ってみようかとも思ったのだが、それもなんだか大げさで、結局調理済みの豆の缶詰を料理に利用する程度だった。

黒豆を衝動買いしてから、何気なく炊飯器で炊いてみた。
すると、翌朝には何の苦労もなく柔らかい豆が完成していた。大成功。
これでようやく豆を食べる習慣がつきそうだ。

遠い昔、学園祭で食べた英米科のチリコンカン。使われていた香辛料の香りが素晴らしかったのだが、未だにあの香辛料の正体が分からない。豆料理のレパートリーを増やしつつ、究極のチリコンカン目指して香辛料の研究を始めよう。

Posted by てんも at 00時12分

コメント

こんばんは。
あまりタイでは見ない豆料理の記事と思って開けちゃいました。
僕も今はカレーにはまってます。
豆カレーも作りますよ。
タイではデザート以外に豆を使うのをほとんど見たこと
ないんですけど、無いんですかね?
売ってはいるんですけどね。

そむそむ 2008年04月26日 01時24分 [削除]

私もチリコンカン大好きでよく作ります。私は簡単にチリシーズニングミックス、っていうパウダーを使うよ。

きよ 2008年04月27日 15時20分 [削除]

そむそむさん
言われてみると確かに、オヤツ系以外で料理に豆ってあまり使わないかも。

市場に豆たくさん並んでますけどね・・・。

きよ
そんな便利なパウダーがあるんだ!!
貴重な情報ありがとう〜〜♪
今度バンコク行った時に探してみよ〜(*^_^*)

てんも 2008年05月05日 19時43分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

4

2008


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー