タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2009年04月20日(月)

宝くじとさしみ定食 [タイで生活]

画像(240x180)

宝くじとさしみ定食

モーリさんのご主人(夫父)が、宝くじに当たったからと食事に連れて行ってくれた。
「宝くじが当たると周囲にごちそうする」これはタイの暗黙の了解らしい。

食事をごちそうしたり、おやつを買って差し入れたり。そうやってお祝いするのは、自分の誕生日に友達や家族にごちそうするのと同じ感覚なのかもしれない。

連れて行ってもらったのは「さしみ定食160B」がある日本食レストラン。

モーリさんのご主人は、夢でお告げがあったのでその番号を買ったらしい。12000Bの臨時収入だ。
気が向いたときに数百バーツ分の宝くじを買って1年に1,2回は当選しているようだ。

当選の度にご馳走してもらえるので、自分ではなかなか買う機会もないけれど「宝くじばんざい!!」なのだ。

Posted by てんも at 00時44分

コメント

この写真、わりと綺麗に写ってますね。

タイの宝くじは日本のより当たる確率が高いですよね。私は最高4,000Bです。1,2000Bとは羨ましい!

イサーン太郎 2009年04月20日 09時20分 [削除]

ブログの画像処理ツールの代わりにフォトショップでサイズを変更しました。この場合、画像の劣化が少なくていいですが、いろいろ手間がかかります。一番いい方法はflickrから取り込むことですが、これも慣れが必要です。

今回の宝くじに大当たりした知り合いはなんと2百万バーツをゲットしたそうです。

ぷーちゃん 2009年04月20日 17時33分 [削除]

イサーン太郎さん
モーリさんご主人は、1万B台の当たりを結構出してます。4,000Bでも当たると嬉しいですね。
写真は、いつものてんも撮影ではなく、ぷーちゃん撮影なのでした。

ぷーちゃん
写真の提供&解説ありがとうございます。

てんも 2009年04月20日 19時52分 [削除]

昔、タイの宝くじを買ったが当選番号を知る術が分からずタイ人女性(友人)に預けてたところ、後日数千バーツ当たってたとの報告あり。
じゃあその金で豪華食事に行こうと言ったら、彼女は既にその金を使い果たしていた!
悲しい思いでです。

YoTa 2009年04月22日 09時02分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

4

2009


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー