タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2009年04月27日(月)

夏の教室 [タイで生活]

画像(320x257)・拡大画像(640x514)

夏の教室

通信大学の試験があった。
試験は各県の公立学校で行われる。

公立学校というのは、教室にエアコンがない。あるのは天井に取り付けられた扇風機だけ。

普段の生活で、車に乗ればエアコンに手が伸び、オフィスに入ればリモコンのスイッチを押す生活をしているので、
「タイの真夏の日中に、エアコンなしの部屋で過ごす」という事態が想像できなくなっている。

試験開始直後は暑さで頭がボーッとする。だんだん体が慣れてくると、扇風機の風を心地よく感じるようになる。試験が終わるころには教室を「暑い」と感じなくなる。体はちゃんと適応できるのだ。

タイの公立学校では小学生も中学生も高校生も、エアコンなしでちゃんと過ごしているのだ。

振り返ってみれば自分自身も、日本では真夏の暑い教室で学生時代を過ごしたではないか。

エアコンに頼り切りの生活を見直そうと思った。

Posted by てんも at 00時25分

コメント

そういえば高校卒業するまでは教室にエアコン無かった。
中学に入るくらいまでは家にもエアコンが無かった。

よくあんなに暑い教室で勉強してたよな〜といまは思う
けどそれが普通だったんだよね。下敷きでパタパタした
りとか懐かしいね。

たけぞう 2009年04月27日 00時44分 [削除]

テンモさん

当方は、真夏でも、家ではエヤコン無しです。
昼も夜もです。
暑くて、眠くなると、タイルの上でゴロン。
冷たいタイル、涼しい風が来て、気持ちよく昼寝が
できます。

        T−まーちゃん

2009年04月27日 07時40分 [削除]

LRの保育園(公立)も、冷房がないそうですが、
冬は暖房が効きすぎなくらいで、窓を開けたりしてます。
夏冬でうまく調節できるといいんですけどねぇ。
あたしのいた学校も中学までは冷房なしでしたが、
職員室にはあった気が…。

ダブル☆パンチ 2009年04月27日 09時52分 [削除]

たけぞうさん
そうそう、体育の後の授業とか、みんなで下敷きパタパタしてた・・・懐かしいな〜。

Tーまーちゃん
潮風が入る高層階にお住まいですものね。
贅沢な昼寝だな〜〜。

ダブル☆パンチさん
暖房効き過ぎで窓を開ける・・・(?)
タイの冷房と一緒ですね。スイッチしかなくて温度調節できないんですよ(笑)
私が行った中学・高校は職員室も冷房なかったような・・・記憶があいまいですけれど。

てんも 2009年04月27日 18時50分 [削除]

ラムカムヘン大学の学生から聞きましたが、部屋にエアコンがあっても基本の授業料のみの講義では使わず、外部向けや追加料金の要る講義でのみ使うそうです。

私の地元県(日本)の公立高校では、新幹線のすぐ傍にあるから、という理由でエアコン完備のところが2校ありました。

ニー 2009年04月27日 22時29分 [削除]

授業料でクーラーを使ったり使わなかったり。
そういう使い分けがありましたか〜。

てんも 2009年04月30日 19時57分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

4

2009


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー