タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2009年06月20日(土)

パックブンの収穫 [タイの野菜・地産地消]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

パックブンの収穫

パックブンの種を植えてから1ヶ月弱。
第1回の収穫をする日がやってきた。

その日は、とてもあっけなくやってきた。

モーリさん(夫母)に
「そろそろ収穫できそうよ」
と言われ、それでは収穫に行こうと考えていると、モーリさんが収穫して水洗いしたパックブンを持ってきてくれた。
いたれりつくせり。

たっぷりのパックブンを、ニンニクと一緒に強火で炒めてパックブン・ファイデーンを作って食べた。

翌日、収穫後の鉢を見に行くと、根本を残して切ってあった。多分きっと第2回目の収穫の日もそう遠くはないだろう。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

パックブンの収穫

Posted by てんも at 00時25分

コメント

テンモさん

下側の茎を置いておくと横からまた、芽が出てきます。
日本で作っていた時は、6月頃から10月頃まで収穫して食べていました。

        T−まーちゃん

2009年06月20日 07時13分 [削除]

パックブン、シャキシャキしていておいしいですよね。
無農薬でいいなー。

ポォ 2009年06月20日 18時36分 [削除]

何かこうして見ると凄く簡単そうで、にんにくと一緒に炒めると
美味しそうで、日本でも作れる??
確かに作れそうですね。まずはベランダで挑戦してみます。

うえの 2009年06月21日 15時03分 [削除]

T-まーちゃん
本当に、横からすぐに芽が出るんですね〜。
すごい生命力です。

ポォさん
無農薬、貴重でしょ〜?
パックブンは強い野菜だから、市場で売ってるのも多分そんなに農薬使ってないと思うよ。

うえのさん
ベランダ栽培でじゅうぶん元気に育ちそうです。これも鉢植えですもの。

てんも 2009年06月24日 20時41分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

6

2009


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー