タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年11月12日(水)

タイのちまき(バジャーン) [タイ料理]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

タイのちまき(バジャーン)

「この店のは美味しいよ」といただいたバジャーン。

もち米と鶏肉や椎茸を一緒に蒸してある。

基本的にこういう食べ物は好きなのだけれど、味が濃すぎるのとか、コショウがきついのとか、細かいことにこだわると、「これだ!」という味を探すのは意外に難しい。

いただいたバジャーンは、もち米のモチモチ感と言い、椎茸や鶏肉の味付けと言い、申し分なし。

バジャーンを包んでいる細長い葉の香りが良い。
スタッフに聞くと、竹の葉なのだという。

ピーナツがたっぷり入って、繊維質が取れるところも素晴らしい。

お店の場所も教えてもらったので、お昼ご飯の選択肢が一つ増えた。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

タイのちまき(バジャーン)

Posted by てんも at 00時37分

コメント

バジャーンとよく似たものは台湾で節句に中国人から
よく貰って食べましたので、中国由来の食べ物と思い
ますがどうでしょう。

もち米に豚肉そのたの具をたくさん入れて葉っぱに
包んで蒸します。

日本のチマキは余り具を入れませんが。

アーチャーン 2008年11月12日 03時15分 [削除]

バジャン好きです。
パラゴンでうるち米で蓮の葉仕様のバジャン食べてから
はそっちの方が好きかも。
甘み控えめで重くないところが。
(いや、重いか?w)

でも店によって味が違うのでここ!!
ってのはなかなか難しいねw

普通にロータスで買うバジャンが好き。

そむそむ 2008年11月13日 00時02分 [削除]

アーチャーンさま
味も中華風ですね。タイらしい香辛料は一切なしで、ホッとする優しいあじです。

そむそむさん
蓮の葉のバジャンは飲茶屋さんでみかけることがありますね。
餅米だから結構ずっしりなんだけど、お腹がすいてるときは1個じゃ足りなくて2個食べます。周囲に驚かれます・・・。
ロータスで買ったことないなぁ。今度見に行ってみよう。

てんも 2008年11月13日 06時59分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2008


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー