タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年12月17日(水)

噛む犬と噛まない犬 [アメージングタイランド]

画像(320x240)・拡大画像(614x461)

噛む犬と噛まない犬

モーリ邸には番犬3兄弟がいる。
この犬たち、とにかくにぎやかで、喧嘩をしたり遊んだり。

しかし、感心なことにモーリ邸前を怪しげな人物がウロウロするとガンガン吠える。とりあえず、番犬としての役目は果たしているようだ。

その3兄弟のうち、1匹だけ放し飼いにされている犬がいる。エニーだ。エニーは吠えはするけれどコロコロ太っていて愛嬌がある。でも体は大きいので迫力がある。、郵便屋さんやその他の用事で訪ねて来た人が敷地内に入る時には必ず聞かれる。
「あの、犬は・・・噛みますか?」
モーリさん夫婦は自信満々に答える。
「絶対噛まないから大丈夫(マイペンライ・マイガット・ローク)」

その自信はどこから来るのだろう。と、私はいつも不思議に思う。「噛んだことがない」と「これからも噛まない」は同等ではないはずだ。しかも、タイの犬は半野生状態で、飼い主の言うことも対して素直に聞かない。

だからこそ、他の2匹は門の開閉をする時間帯には絶対に鎖を外すことができない。門が開いた時にちょうど見知らぬ人が歩いていたら、奴らは必ず襲いかかるだろう。どう猛な番犬なのだ。

そんな私の心配など全く知らずに、今日もエニーは元気に知らない人間に吠え、相手が近づいてくると後ずさっている。臆病な番犬なのだ。

Posted by てんも at 00時14分

コメント

犬の放し飼いなんとかなりませんか?
犬の横を通る時、いつもビクビクです。

犬撃退用の何かを欲しいのですが、何か良い物はありませんか?

           T−まーちゃん

2008年12月17日 06時56分 [削除]

うちの近所は野良だけでなく首輪をしている飼い犬もよくウロウロしています。野良は仕方なくても、飼い主は飼い犬が野良犬にかまれないからと心配しないのかしら?

ポォ 2008年12月17日 07時36分 [削除]

うちにもワンコ(シーズー)がいて、来客が
いるときは必ず興奮して飛び掛かってしまいます。
じゃれあいで噛み付いてしまった時などには、
?狂犬病の注射は受けていますか??と必ず
聞かれてしまいますね。ここはタイなのね。凹

★★★けいこ 2008年12月17日 14時46分 [削除]

モーリ邸の番犬は確かに見知らぬ人にいつも凶暴で、いつ格闘になるかビクビクものです。^^;
飼い主が制御できない犬を見るとこっちでしつけたくなります。(戌年なので放っておけない)

うっち 2008年12月17日 23時14分 [削除]

T−まーちゃんさん
知らないソイ等はむやみに歩かない方がいいみたいですよ。どうしても歩かないと行けない場合には、道に落ちている棒を拾って歩いているのを見かけたことがあります。

ポォさん
野良犬は狂犬病の注射もしていないだろうから危ないねぇ。

★★★けいこさん
あの可愛いわんこちゃん♪♪
元気なようで何よりです。狂犬病は怖いもんねぇ。

うっちさん
飼い主が制御できないのを見ていると、タイ風子育てに似ているなぁと思います。子どもにも犬にも「禁止」をしないんですよね。だから子どもは公園でぶらんこに乗りながら、お母さんが隣でご飯を口に放り込んでいるし、犬も小さい時から放任で育てている様な気がします。

てんも 2008年12月18日 14時09分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー