タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年12月19日(金)

男の手料理 [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

男の手料理

モーリさんご主人(夫父)がフラッと手料理を差し入れてくれた。会社を休んだと言っていたので有給消化かもしれない。

豚肉のミンチにタマネギとしいたけ。味付けは多分タイの醤油(シイウ・カーオ)。
朝の市場で仕入れた新鮮な野菜を使っていることもあって、食べていても栄養たっぷりであることが実感できる一品だ。味ももちろん最高。

モーリさんご主人の料理の腕はものすごいのである。
年に数回しかその気にならないのが難点だけれど、その気になった時の料理は極上。
モーリさんは「お店を開ける」と言うけれど本人にその気はないようで、趣味として家族に食べさせる程度がいいらしい。
特に家族の評判が高いのはトムヤム。エビではなく魚を使ったトムヤムプラーはお吸い物のようにあっさりしていて、でも酸味はしっかり効いている。

このしいたけタマネギご飯も、ありがた〜くいただいた。

Posted by てんも at 00時29分

コメント

てんもさん

タイにもシイタケが一般的に売っているのですね。
先日、台湾でわざわざ買ってきた。
正月の煮しめか何かを作ってみたいと思ったのに。

       T−まーちゃん

2008年12月19日 07時21分 [削除]

わーおいしそうだし。ヘルシーですね。
私の舅も親元を離れて寮生活が長く、就職してからも単身赴任の時期があったので自分で洗濯・料理OKです。しかし舅が作った料理は舅しか食べれません。辛い・しょっぱい・すっぱい・・・と味がとても顕著です。。。。

ポォ 2008年12月19日 07時33分 [削除]

T-まーちゃんさん
しいたけというより、キノコですね。
日本の椎茸ほど大きくないです。
煮しめ、美味しそうだな〜〜♪

ポォさん
お舅さん、味付けが濃いんだね。
少しずつ味を薄くできるといいけど、濃い味が好きな人にとって薄味は「不味い」と同異義語らしいからな〜・・・

てんも 2008年12月22日 17時09分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー