タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年08月30日(木)

バンコク車デビュー [タイで生活]

バンコク在住の日本人友達はほとんどみんな車を運転している。その姿を見て勇気付けられ、日本で車を運転したこともないのに運転免許を取った。あれから5年。

郊外の工業団地内なら平気で運転できるようになったのに、いまだにバンコク都内は未知の世界だった。

でも、バンコクを車で走れないことには、友達に会いに行くのに不便だし、買い物もたくさんできない。これはやはり実践あるのみ。

それで、今日はバンコク市内を少しだけ運転してみた。
うーむ。割り込みの車や渋滞やバイクや。それらに気を取られるとなかなか看板を見ている余裕がない。
あらかじめ道を知らないと、厳しいのかもしれない。

ある友達のアドバイス。
「迷ってうろうろしてるうちに、なんとなく道が頭に入るわよ。」
たしかに。

Posted by てんも at 00時04分

コメント

えらい!てんもさん
私の場合、間違わないと道を覚えないタイプで、毎回、
ヒヤヒヤだけど、おかげで二度と間違えません。

小さな看板でちいさくタイ語で、左側車線は信号関係なく直進とか、左折OKとか通り過ぎる前に読めないことがある。。。。英語も併記してあればいいのに。
でも、後ろからクラクション鳴らされるのですぐ分かるが・・。

道は怖くなくなったんだけど相変わらず駐車に自信がなくて困っています。

ポォ 2007年08月30日 10時36分 [削除]

バンコクデビュー、おめでとうございます。

タイ人の運転マナーの悪さもさることながら
ポォさんが仰るように標識の字が小さい、
標識が直前なって現れるなど、運転者に対する
考慮がまったくない交通システムには大変
疲れます。

その点、地方は運転がすごく楽です。

バンコクでは気をつけて運転しましょう。

そむちゃい 2007年08月30日 12時43分 [削除]

今だから白状しますけど、
駐在時代、国際免許無しで、
シラチャからパタヤまで運転しました。 ゴミンナサーイ

バンコクは危険が危ない?から、
ポンチャットさんを買い取っちゃいなさーい。
彼なら安心。

たちの 2007年08月30日 16時12分 [削除]

ポォさん
私は大きい交差点が苦手。
特に初めて行く場所だと、3差路なのか5差路なのか、どっちの方向に向かえばいいのか、パニックになりそうだよ。

そむちゃいさん
地方は基本的に1本道ですからね。
バンコクの道路が頭に入るまで、しばらく時間がかかりそうです。

たちのさん
はじめてポンチャット号に乗ったとき、発車から3秒で時速100キロに達して、自分が乗っているのは普通の車ではなくロケットかと思いました。

てんも 2007年09月01日 14時11分 [削除]

次回バンコクに来る時は事前に教えてねぇ〜〜!
目的地までのショートカットやそれぞれの目印など、教えるわよ♪

私も当初は迷ったわ(泣
生後1ヶ月の長男と甥っ子乗せて、高速道路で迷った時はまじで焦った。
気がついたらムアントンタニまで行ってました〜!

長女が生後1ヶ月の時は、ピックアップにおかま掘りました。
保険屋さんとの交渉もこうやって上達していくのであります(爆

らぴ 2007年09月04日 10時29分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

8

2007


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー