タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年11月13日(火)

我が社の働きマン [タイで生活]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

我が社の働きマン

頼りになるスタッフがいる。
勤続3年を超え、会社のほとんどの業務を把握している。彼女のおかげで、私は最近本業の翻訳に専念できている。

働きマンというドラマがある。日本で1級建築士として大活躍しながら、そろそろ1児の母になるがまだまだギリギリまで仕事をしている、自らも「働きマン」のような友人に勧められて見てみた。
20台後半の主人公が寝食を忘れて仕事に没頭し、新人の教育に頭を悩ませる。
新人はつぶやく。「オレは『仕事しかない人生だった』 そんなふうに思って死ぬのはごめんですね」
主人公は言う。「あたしは 仕事したなーーって思って 死にたい」

ところで最近、我がオフィスに新人の男の子が仲間入りした。会社勤めの経験はなく、電話の受け答えも流暢にできない。
前出の、頼りになるスタッフを教育係りに任命した。

新人は、悪気なく仕事が遅い。普段通りのペースで業務できなかったり、
出した指示を理解せずに別のことをしてしまったりする。
その度にスタッフは、机につっぷしたり、頭をクシャクシャにしたり、新人教育に悩んでいる。
「私の指示が悪かった。もう一度やり直して」
そう新人に伝える彼女の横顔は、まぎれもなく働きマンだった。

Posted by てんも at 07時03分

コメント

最初から仕事のできる新人なんていないものね。仕事が進まないのを、新人のせいにしない上司なんてタイではなかなかいないです。新人君も上司の仕事の進め方を理解して、頼れる右腕になれるといいね。

ポォ 2007年11月14日 10時31分 [削除]

そう言われれば、そうだね。スタッフ偉いぞ(*^_^*)
彼女も最初は「理由もなく偉そうな」お客さんの会社の経理課の人に圧倒されてオロオロしてたけど、最近は堂々と駆け引きをして渡り合ってる。
本当に、働きマンなんだよ(*^_^*)

てんも 2007年11月14日 17時25分 [削除]

前に他社の人と一緒に食事してスタッフの話になった時に
言われたのが「出来る上司の下には使えない部下は居ない。」
この言葉は少し堪えて忘れないようメモして財布に入れています。
出来る上司になれるかなぁ?

うえの 2007年11月14日 20時24分 [削除]

うえのさんみたいに、部下思いで理解のある上司だったら、スタッフの皆さんもノビノビグングン成長するでしょうね。
すでに「出来る」上司だと思いますよ(*^_^*)

てんも 2007年11月19日 16時30分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2007


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー