タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年05月17日(土)

100歳まで元気に生きる! [読書の記録]

画像(129x180)・拡大画像(147x204)

100歳まで元気に生きる!

健康オタクとしては見逃せない本だった。

かなり厚い本なのだけれど、例によって少しずつ楽しみながら読んだ。さすがに持ち運ぶのは重いしカバンに入らないので、寝る前のお楽しみにした。

世界でもっとも健康的に長生きする人びとに、4つの地域が挙げられていて、そこになんと日本の沖縄が入っていた。
そういえば、沖縄の食生活を研究している人もいたっけ、と納得。

健康的で長生きする人々がいる国では「長生きする老人」は尊敬の対象になるそうで、だから年齢のさば読みは、年齢を低く言うのではなく、高めに言うのだそうだ。おちゃめなおじいちゃんおばあちゃん達の気持ちが、ちょっと微笑ましく思えた。

老人を敬う、という点では、タイもかなり当てはまると思うけれど、料理に白砂糖をたっぷり使うところが、他の長寿地域とタイの異なる点かもしれない。

この本を読んでから少し甘いものを控えてみた。コーヒーも砂糖なしにする回数を増やした。するとなぜか体調が良い。
野菜中心の食事にしていることも影響しているのだろうけれど、しばらく続けてみようと思う。

Posted by てんも at 07時36分

コメント

いい本を紹介してくれてありがとう。早速アマゾンで注文しました。

わかば 2008年05月17日 11時08分 [削除]

がっかりさせて申訳ありませんが、沖縄はもはや長寿の島ではなくなっています。
長寿の統計調査はかなり以前に高齢世代で行ったものなので、現役世代は食生活も変わっていて、長寿にならない可能性が大きいのです。現代沖縄の食生活は日本本土以上にアメリカナイズされていて、メタボリ食になっています。
「Aランチ 沖縄」というキーワードでググってみてください。半端じゃありませんよ。^^;

うっち 2008年05月17日 22時12分 [削除]

わかば
もう手元についたかな?どんな本でも、全てを100%鵜呑みにする必要はないと思うけれど、自分が納得できたことを実践してみて、それで効果があったら嬉しいことだと思う(*^_^*)

うっちさん
そうらしいですね。この本にも、世代格差が非常に激しいと書いてありました。長寿なのはおじいちゃん、おばあちゃんの世代で、若者はうっちさんのおっしゃる通り、ファーストフードの登場とともに長寿とは逆の方向に進んでしまっているそうです。
「Aランチ 沖縄」さっそくやってみました。・・・すごい(汗)。コレステロールあがりそうなのがたっぷりです(笑)

てんも 2008年05月19日 08時13分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2008


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー