タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年05月21日(水)

デジカメを買った [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

デジカメを買った

しばらくカメラのない生活をしていたけれど、ようやくデジカメを買うことができた。
アドバイスをくれたお友達の皆さんに感謝。

カメラを持ち歩くことが習慣になっていたので、しばらくは「撮りたい!」と思う瞬間にカメラが手元にないことがもどかしかった。

新しいカメラは今までのと比べて小さくて軽い。
それなのに、今までのよりも画質が良いのだそうだ。技術の進歩はすごい。
しかも、動画もかなり長い時間撮れるようだ。

全ての機能を理解しているとは全く言えない状態だけれど、せっかくの良い性能を使いこなせる様に毎日使ってみようと思う。

Posted by てんも at 14時52分   パーマリンク   コメント ( 3 )

2008年05月20日(火)

台湾のイカボール [タイで生活]

画像(320x172)・拡大画像(640x344)

台湾のイカボール

台湾から戻ったお友達に、イカボールをいただいた。
コレステロール控え目の食事を摂るようにしてから、久しく食べてないイカである。
しかも、油で揚げて食べるのだという。

でも大丈夫。普段は野菜食なのだから、1食ぐらい油で揚げたイカを食べても平気。
せっかく貴重なお土産を分けていただいたのだから、美味しくいただこうじゃないか。

異国情緒ただようイカボールは、キャベツとセロリと赤ピーマンの上に乗せていただいた。
自慢ではないが、伊勢丹で買ってきた野菜たちである。イカボールも、野菜も、きれいさっぱりなくなった。久しぶりに、ちょっと食べ過ぎた。

最近は定期的に野菜を買うことができている。来月のコレステロール値の検査が楽しみだ。

Posted by てんも at 16時13分   パーマリンク   コメント ( 2 )

2008年05月19日(月)

今日も祝日 [タイで生活]

今日はウィサーカ・ブーチャー(仏誕節)。
お釈迦様は、この日(陰暦6月の満月の日)に生まれた。
そして別の年のこの日に悟りを開き、また別の年のこの日にそして亡くなったそうだ。

生誕、大悟、入滅が同じ日だったことから、仏誕節は非常に大切な日とされている。

今まで祝日の意味をあまり気にしたことはなかったが、だんなさんに指摘されて気づいた。私はそろそろタイで暮らし始めて10年目に突入するらしい。

10年も暮らしていれば、その国の言葉を流暢に話すのはもちろん、文化習慣についても相当深い理解をしている。はず・・・。
・・・あれ?まずいぞ。

というわけで、タイの祝祭日についてもしっかり意識して生活していこうと思った。

Posted by てんも at 07時48分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2008年05月18日(日)

80キロの荷物 [タイで生活]

4月、5月はタイの学校が長期休みに入る。日本の7月、8月と同じ、タイの夏休みだ。

夏休みが嬉しいのはこどもだけではない。
こどもの夏休みを利用して里帰りができる時期なのだ。普段外国で暮らしているママ達にとっても、つかの間でも故郷に帰ることができるこの時期は、待ち遠しい季節になっている。

そして、故郷で美味しいものをたっぷり食べたママ達が、学校の始業式にあわせてそろそろタイに戻って来る。

こども2人を連れて故郷に戻り、再びタイに戻ってきたママさんは、スーツケースの中に食べ物ばかり80キロ詰めて帰ってきた。根性である。彼女の家には業務用の冷凍庫が用意されており、持ち帰った食べ物は冷凍庫で保存できるのだ。

再び外国の地に戻ってきてしまった寂しさも、大好きな食べ物を見ることで少しは紛れる。食べ物の力って、偉大だと思った。

Posted by てんも at 07時24分   パーマリンク   コメント ( 2 )

2008年05月17日(土)

100歳まで元気に生きる! [読書の記録]

画像(129x180)・拡大画像(147x204)

100歳まで元気に生きる!

健康オタクとしては見逃せない本だった。

かなり厚い本なのだけれど、例によって少しずつ楽しみながら読んだ。さすがに持ち運ぶのは重いしカバンに入らないので、寝る前のお楽しみにした。

世界でもっとも健康的に長生きする人びとに、4つの地域が挙げられていて、そこになんと日本の沖縄が入っていた。
そういえば、沖縄の食生活を研究している人もいたっけ、と納得。

健康的で長生きする人々がいる国では「長生きする老人」は尊敬の対象になるそうで、だから年齢のさば読みは、年齢を低く言うのではなく、高めに言うのだそうだ。おちゃめなおじいちゃんおばあちゃん達の気持ちが、ちょっと微笑ましく思えた。

老人を敬う、という点では、タイもかなり当てはまると思うけれど、料理に白砂糖をたっぷり使うところが、他の長寿地域とタイの異なる点かもしれない。

この本を読んでから少し甘いものを控えてみた。コーヒーも砂糖なしにする回数を増やした。するとなぜか体調が良い。
野菜中心の食事にしていることも影響しているのだろうけれど、しばらく続けてみようと思う。

Posted by てんも at 07時36分   パーマリンク   コメント ( 3 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

5

2008


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー