タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年06月13日(金)

ソムタム屋さんの大学院生 [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

ソムタム屋さんの大学院生

ソムタムは、熟す前の青いパパイヤを利用したタイ風サラダ。

唐辛子を入れるから、もちろん辛い。
でも、我が家のお気に入りのソムタム屋さんは、客の好みを熟知しているため、辛いのが苦手の私でもパクパク食べられる味にしてくれる。

そのおばちゃんの娘は、そろそろ大学院を卒業するという。
たまに学校が休みの時はお店を手伝っていることがあるが、おばちゃんに似た、がっしりタイプで温かい雰囲気のする子だった。
「大学院だったの!?優秀だね〜」
驚く私に、おばちゃんは嬉しさを隠そうとせずに答えた。
「私は学がないから、大学院ていってもよく分からないけど、娘が勉強したいことがあるならその道を進めばいいと思ってるんですよ」

娘さんは、教授から大学に残って先生になることを勧められているそうだ。
「先生はいいですよね、何と言っても、皆から尊敬される職業だし。ね、先生?」
ニコニコ話すおばちゃんに話を振られて、だんなさんも、カップ(はい)としか言えなかった。

おばちゃんは、娘さんが先生になることを誇りに思っている。
タイにおける「先生」という職業は、未だに非常に高い位置にあるらしかった。

Posted by てんも at 10時56分

コメント

タイで先生という職業は日本よりも尊敬されるべき地位にあると思います。本当に。

ポォ 2008年06月13日 14時37分 [削除]

尊敬されているからこそ、先生達はいつもきれいな格好をして、服装もキチンとしていて、ちょっと大変そうだよね。

てんも 2008年06月17日 11時14分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

6

2008


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー