タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年06月20日(金)

ナムトーフー(豆乳スープ)の値上げ [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

マイカップに入れてもらうナムトーフー(豆乳スープ)

なじみのナムトーフー屋台に、ついに「1杯6バーツ」の看板が!

当然である。

この屋台はバイクで道を移動しながら売るスタイルなので、定位置で売っている屋台よりガソリン代がかかっている。そこに砂糖の値上げである。すでに6バーツ、7バーツが当たり前のナムトーフーを、5バーツで売り続けていた方が驚きだ。

私は値上げ大賛成だった。いつまでも廃業することなく頑張ってもらうためには、それなりの利益を出してもらわないと困るのだ。ナムトーフーは、大豆を絞った豆乳のスープ。健康オタク仲間のモーリさんも愛飲している。

ところが。

おじさんは、10バーツ渡すと相変わらず5バーツのお釣りをくれる。2個買うと、「10バーツ」と言う。なぜだ??

スタッフは「つい癖で5バーツで売ってしまったのでは?」と言っていた。でも、看板が出てから1か月。相変わらずおじさんは5バーツしか取らない。モーリさんもスタッフも、普通に5バーツだけ払っている。

もしかするとおじさんは、常連さんには値上げしない、と思ってくれているのかもしれない。
そう考えると、「値上げしたんじゃないの?」と聞くのもおじさんの気持ちを台無しにしてしまうようで聞けない。

そして今日も、6バーツの値札がかかっているナムトーフーを5バーツで買うのだった。

Posted by てんも at 00時31分

コメント

このおじさんの、前ごちそうになったことある気がする。おいしいよねぇ〜!
大豆の国際価格も数年前の4倍とかになっていたと思います。
本当5Bでやっていけるんだろうか。。日本から心配してしまいます。

わかば 2008年06月20日 14時32分 [削除]

このおじさん、今日も元気に5Bで売ってるよ〜〜!!

てんも 2008年06月26日 19時48分 [削除]

はじめまして。

ゆったりとした文体に誘われて来ました。
自分もナムタオフー好きです。
家のそばに居たナムタオフー屋さんは
最近いなくなってしまったようです。

おじさんの話で思い出しました。

2008年09月12日 12時44分 [削除]

Uさん
コメントありがとうございます。

私が以前好きだった屋台も、おばあちゃんが売っていたのですが「もう年だから」と辞めてしまいました。年配の方の屋台がいなくなると気になりますよね。

てんも 2008年09月13日 17時02分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

6

2008


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー