タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年06月22日(日)

天然ガス搭載トラック [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

天然ガス搭載トラック

久しぶりに都会に出かけた。
そして見かけたのは、天然ガス搭載トラック。

最初はトラックがガスを運んでいるのかと思った。
しかし、この並んだガスは実はこのトラックの燃料なのであった。

右側のトラックは、縦積みタイプ。
左側のトラックは、横積みタイプ。

どっちも迫力満点だった。

Posted by てんも at 00時55分

コメント

ガソリン価格高騰はタイでも大きな問題ですね。先日会社のタイ人スタッフが自分の車をプロパンガスで駆動するように改造中だと意気揚々と私に話してきました。アドバイスを求められましたが、彼の知識の方が私よりよっぽど詳しかったので頑張ってと言うしかありませんでした。
エンジン載せ替えや怪しげなアフターパーツがごくごく当たり前なこの国ですから、彼が本気で頑張っているのは間違いないと思うのですが、私みたいなちょっと臆病者には一個人のハンドメイドプロパンガス仕様車に信頼がおけず、彼と昼ご飯などに出掛ける時は私の車を使おうと思っていたところでした。
しかし、タイ人のバイタリティーには毎度驚かされます。

シラチャマイスター 2008年06月22日 04時53分 [削除]

一応、ガス車に改造する話はよくききます。
このガソリン値上げではいたしかたないのでしょう。
でも、ガス車に改造しましたっていうことを陸運局に届けなければならず、その際に安全性を証明する検査機関の証明書が必要です。届出しないとかなりの罰金をとられるそう。でも、全員きちんと届出しているのかは知りません?

現政府は、ガスも値上げしようとしていると聞いています。もう、国民の首をしめるばっかり考えて。。。

ポォ 2008年06月22日 09時06分 [削除]

天然ガスで驚いてはいけません。

戦中、戦後(60数年前)日本のトラック、バスは
木炭をタンクに詰めて木炭から出るガスで動いて
いました。長距離バスですと、女性の車掌が途中で
木炭を継ぎ足して手回しのふいごで木炭を燃やし、
ガスがある程度発生するとまた走るという具合でした。

あるとき木炭のタンクの熱がトラックの荷台にある
藁の俵を燃やし始め、皆でバケツリレー(戦中は
この訓練をよくやりましたのでお手の物)でようやく
消し止めました。

アーチャーン 2008年06月22日 10時10分 [削除]

シイラチャマイスターさま
ハンドメイドプロパンガス仕様車(笑)たしかに怖いです。

ポォさん
ガス値上げのニュース、やってるね〜。
値上げ関連のニュース多いな〜。

アーチャーンさま
今の通勤ラッシュの日本からは想像できない、ほのぼのとした時代ですね。ほんの少し前の出来事なのに、全く未知の世界です。その頃の様子をもっともっと教えていただきたいです(*^_^*)

てんも 2008年06月26日 19時52分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

6

2008


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー