タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年09月03日(日)

目玉焼きの定義 [タイ料理]

タイの目玉焼きは日本の目玉焼きの概念から大きく外れる。
使う油の量が桁違いで、目玉焼きというよりも「目玉揚げ」の域に達している。

大量の油を熱してそこに卵を割り入れ、熱するのだ。
だから写真のような「生卵の素揚げ」のようなフワフワの不思議な一品が出来上がったりする。

最初にこの卵料理を見たときの衝撃は大きかった。
「な、なんだこの物体は」
驚いている私にタイ日辞書を見ながら親戚のおじさんが教えてくれた。
「ディス イズ メダマヤキ」

・・・絶対に違う。
と思ったけれど、それ以外に呼び様がないのも事実だった。
なんだかとても、もどかしい気持ちになったことを覚えている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

フワフワ生卵の素揚げ

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

豚肉にんにく

卵焼きも日本のしっとり感を大切にする厚焼き玉子とは対照的に、大量の油をガンガン熱してそこに一気に卵を流し入れる。するとふっくらフワフワの玉子焼きが出来上がる。

タイと日本だけでもこれだけ違うのだから、世界にはもっともっと面白い卵料理があるのだろうな。

Posted by てんも at 15時40分

コメント

タイの卵揚げは好きではないですね。
頼むときは毎回、สุกๆねと言ってます。

そむちゃい 2006年09月03日 12時44分 [削除]

そうだね。こっちは,暑い国だから,油であげたり,いためたりする料理が多いよね。

ポォ 2006年09月03日 16時10分 [削除]

醤油には油が少ない日本の目玉焼きだよね〜。
半熟の目玉焼きに醤油で食べたいなあ。

noina 2006年09月03日 19時15分 [削除]

私、大好き!!こういう目玉焼き。

結構香ばしくて、またスパイスに合うんだよ〜。
初めてタイレストランに行った時に、前菜のサラダにこの目玉焼きが乗ってて、それにピリっと辛いドレッシングとマッチしてた!!

う〜。腹が減ってきた。。。やばい。

macha 2006年09月03日 21時31分 [削除]

そむちゃい
外はこんがりしているのに中は生っていうのもありますものね。

ポォさん
毎日食べているとさすがに飽きるよねぇ。

noinaちゃん
きれいな目玉焼き作るのは意外に難しいんだよね。

macha
スパイシーなドレッシングと食べると「エスニック!!」な香りがおいしいよね。

てんも 2006年09月04日 10時57分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2006


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー