タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年09月29日(金)

タイのホテルはどうしてこうなのか [タイで生活]

友人が日本から遊びに来た。
残念ながらプーケット直行なので今回は会えないんだけれど、せめて声だけでも聞きたいと宿泊先ホテルを教えてもらっておいた。

久しぶりのタイを楽しんでいるかな?

彼女の明るい声を聞くのを楽しみにホテルに電話をかける。
受付で彼女の名前を告げ、日本人女性だと言うとすぐに部屋につないでくれた。
内線の呼び出し音の後、「ハロー」という声。
「こんばんは〜。無事に着いた?久しぶりのタイはどう?」
うれしくて一気に話すと相手はつれない態度。
「はい?」
「・・・??ええと、○○さんですか?」
「いえ。違います。多分部屋番号間違ってると思いますよ」
「ど、どうもすみません」

すぐにもう一度ホテルに電話。
「○○ホテルです」同じオペレーターである。
「さっき部屋番号違ってたよ」
「えぇ?そうですか? でも○○ ○さんですよ。日本人の」
「それファーストネームが同じなだけの別人だよ。私が電話したい人の苗字は○○さん」
「スペルをお願いします」
「・・・」

そしてスペルのやり取りのあと、このオペレータではわからず別のオペレータが出て、最後の最後に「その名前の人は宿泊していません」
またか。

そんなはずはない。絶対にそちらに泊まっているはずだから。と言って調べてもらう。相手も一生懸命カチャカチャと調べてはいるけれど、「やはりこの名前はありません」という。

最後には「予約をした代理店の名前はわかりますか?」
と聞かれる。たとえ彼女がツアーチケットを購入した会社がわかっていたとしても、現地ホテルの予約は日本の代理店から依頼を受けた現地の代理店が行うことが多い。だから代理店をチェックしてもやはり「そういう代理店からの予約は入っていません」になるのだ。

結局友人を探すことができず、あきらめた。

タイのホテルでこういう事態が起こるのはこれが最初ではない。バンコクのホテルでも同様なことを何度も経験した。
一度は深夜到着の便で来ているはずの人が「まだ到着していない」と言われすごく心配させられた。
当人からこちらに電話があるまでは部屋番号がわからず探しようがないのだ。
最近では携帯電話を持参する人が多いのでこの苦労はあまりしなくなっていたが、久しぶりに味わうこの脱力感。ほんと、なんとかしてほしい。

Posted by てんも at 07時53分

コメント

え?そうなの。知らなかった。これは、困りものですね。

ポォ 2006年09月29日 09時53分 [削除]

「調べます」は「調べるフリします」と同意語なのか?

たちの 2006年09月29日 10時49分 [削除]

私も経験無しで知らなかった。
予約を会社の名前でしているから大丈夫なのなか?

うえの 2006年09月29日 12時19分 [削除]

ありますね〜。
部屋からオペレーターを通して電話をしても、
番号が間違ってるみたいで通じなかったりもありますね〜。
ホテルで登録してある名前のスペルが間違ってるときもあると思いますよ。
部屋の番号さえ間違えるときありますもん、オペレーター。
ホテルで働いてるときに日本人がきたから私を呼びにきたけどいなかったと嘘をつかれたことあるしね。
色々です(~_~)

noina 2006年09月29日 14時08分 [削除]

それは知りませんでした。
困りものですねぇ〜
ところでもしかしたら
うちの家族一同で秋頃に
バンコクにお邪魔するかもしれません。
その時は是非お会いしたいですね。

たいすけ@日本で仕事中 2006年09月29日 15時01分 [削除]

いつもこっちの携帯番号にかけてもらうから、こういうトラブルには会ったことがなかったけど、確かにありそ〜!

グループで宿泊の場合は、代表者名しか登録してないとか、そんなことはないのかしら??

それじゃ、テロ対策取れないか・・・(独り言)

あっけん 2006年09月29日 17時09分 [削除]

タイの一部のホテルでは日本人が勤務してますが、こういう時には助かることもあるかもしれませんね。

ニー 2006年09月29日 23時52分 [削除]

私もタイのホテルに滞在中の友人に電話しようとした時も同様に「泊っていません」という応答がありました。そういうことがあったので携帯電話を入手する以前は、連絡を取りたい人にはまず自分から電話して部屋番号を伝えることにしていました。
そんな対応のホテルには泊りたくありませんよね。

うっち 2006年09月30日 00時23分 [削除]

ポォさん
困るよ〜!!
困る以上に脱力感だよ・・・(T_T)

たちのさん
一応、カチャカチャキーボードを叩いている音は聞こえるんだけどね。
チェックイン手続きの時に名前を正確にタイプしてないんじゃないかな。

うえのさん
会社の名前だといいですね。間違いなさそう。

noinaちゃん
あるよね、あるよね!!
「そんな人は泊まっていない」
と言われたらそこでおしまいなんだもん。困るよなぁ・・・。

たいすけさん
ジアップちゃんから情報来てますよ〜(*^_^*)
楽しみにしています!!

あっけん
中級ホテルではもちろんだけれど、高級ホテルでも普通にこういうトラブルあるからね。
テロ対策かぁ・・・(遠い目)

ニーさん
とにかく何号室に泊まったのかという情報だけは先に入手しておかないと連絡が取れないというのが困りものです。

うっちさん
部屋番号だけ分かっていればこっちのものですからね。
対策としてはとにかく宿泊者に部屋番号を自己申告してもらうしかないですね。
そんな対応のホテルが少なくないんですよね〜(T_T)

てんも 2006年09月30日 16時19分 [削除]

心配かけちゃったですね。電話してくれてありがとう。
会えなくても同じ国の電話で話してる、というのがなんだかうれしかった!

きよ 2006年10月01日 13時02分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2006


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー