タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年05月04日(金)

ニガウリのスープ(トム・マラ) [タイ料理]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

栄養満点

じっくりコトコト煮込んだスープ。
器ごと大きな蒸し器に並べてじっくり加熱するらしい。

ニガウリもほどよい苦味で、他には骨付き豚肉と内臓部分(モツ)と野沢漬に似た漬物がはいっている。表面に浮かぶオレンジ色のクコの実が、健康オタク心をくすぐるのである。

一口食べて、滋養満点、栄養満点。ちょっと苦いところが「体に良いのだな」ということが実感できて嬉しい。
あまりに口が喜んで体がギュンギュン吸収してくれるようだったので、健康オタク仲間のモーリさん(夫母)にもお土産にした。

モーリさん曰く、「ゲー・ローン」。暑さを緩和するスープ。この時期にお勧めかもしれないな、と思っていたらここしばらく涼しいお天気で、このスープを飲む機会がなかなかない。

1食40バーツ(約120円)

Posted by てんも at 00時22分

コメント

ニガウリのほどよい苦さが好きです。
うちは、姑がよく作ってくれます。私は食べるだけ。
そろそろタイ料理を修業しなければと思いますが。。。
いまだに思うだけです。タイのおふくろの味を継げそうににないです。

ポォ 2007年05月04日 10時27分 [削除]

これはうちの嫁さんもよく作ります。
でも、もつは入れないですね。

これにはぶつぶつがないニガウリを使いますが、
ぶつぶつのあるニガウリも好きです。
すごく苦いですが。

そむちゃい 2007年05月04日 15時43分 [削除]

タイへ行き始めたとき、友人と食堂で食べて、「ああ、タイ料理にもこんな滋味あふれるものがあるんだ」と認識新たにした記憶があります。どこか、日本料理に通じるものがあると思いました。因みに、今日の我が家のメニューはゴーヤチャンプルーです。(^_^)

perion 2007年05月04日 21時12分 [削除]

うちの定番料理です。。。姑は料理できないのですが
おばさんが 定食屋してるので そこで買ってきます
旦那も大好きです。 オートーコーに行くとそれと
カッポープラ を買います。
スープ専門店とかないかな。。。 パラゴンに パンプキンスープとか クラムチャウダーとかのスープが売ってますが 高いですね。  

kk 2007年05月04日 22時10分 [削除]

ゴーヤは好きですが、これはまだ我が家では作ったことがありませんでした。日本でも作れるかな?
味はきっとぜんぜん違うんでしょうが
私が夏の暑いときに時々作る「冬瓜スープ」に
外観はなんとなく似ていますね。
冬瓜スープも暑さをしのぐ料理ですけど。

たいすけ 2007年05月05日 08時34分 [削除]


ポォさん
私もニガウリ大好き。お漬物と一緒にスープにしたやつも好き。タイ料理修行かぁ・・・(遠い目)

そむちゃいさん
モツは私もこの店で初めて見ました。
クコの実も入ってますし、この店のは漢方っぽい雰囲気です。

perionさん
まさしく、滋味あふれるスープですね。日本の煮物に似ているかもしれません。ゴーヤチャンプルーおいしそうだ〜。

kkちゃん
あ、この店はちょっとしたスープ専門店だよ。
他に3種類ぐらいあった。全部タイ風で、パンプキンスープはなかったけど(笑)

たいすけさん
じっくり弱火でコトコト煮込むだけですから、できると思います。
おいしくできそうだな〜(*^_^*)

てんも 2007年05月08日 07時55分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2007


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー