タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年05月14日(月)

タイで車を買う [タイで生活]

画像(180x111)・拡大画像(380x236)

憧れの、日産ティアナ。150万バーツ。

車を選ぶときの条件は、故障のときにきちんと修理できるサービスセンターが近くにあること。今まで使っていた車のサービスセンターは部品交換を依頼しても「まだ使えますよ」と簡単な修理しかしてくれず、1ヶ月後に同じところがまた故障、ということを繰り返していたので、同じメーカーの車を買おうと言う気は起きなかった。

それから、人気のある車種で交換パーツが豊富なこと。人気のない車種は部品がなくて修理できないことがあるのだ。「海外からお取り寄せ」で時間もお金もかかるのは困る。

あとは買い替えの時に高い値段で売れる事。人気のない車は修理ができない等の理由で買い手もなかなかいないのだ。

一番欲しいのは、以前仕事で乗せてもらう機会があってその乗り心地に感動した車。150万バーツ(約430万円)とあまりに高額でまだ無理。次回の買い替えの時にはぜひこの車にしたい。それで小さめサイズの車を選んだ。

あれこれ比較して、日産、トヨタ、ホンダのショールームをまわって、結局はホンダの車にした。あの時のエンジニアに間接的な恩返しができたと思うと嬉しい。

Posted by てんも at 00時14分

コメント

やっぱり、燃費の良い日本車が無難ですよね。中古としても売りやすいし。この決断は無難だと思います。だから、旦那の家族はみんな日本車です。

ポォ 2007年05月14日 18時03分 [削除]

結構大人の車がお好みですね。
私は結構下取りで安くなる車がすきなんですよね。^^;
でもたぶんタイに行ったら安い車しか乗れないでしょう。それよりも車が買えるか? 

うっち 2007年05月14日 22時43分 [削除]

>うっちさん
中古のクラウン(初代のものらしい)を10何万バーツくらいで売っていますよ。新車の場合、YARIS(日本のVitz)が63万バーツで売っています。一番安いのはchevroletteのAVEOです。確かに45万バーツだったような気がします。

それから、確かな数字ではありませんが、だいたいタイで走っている車の寿命は約10年間だと思います。減価償却を計算しながら、新車を買いましょう(笑)

ぷーちゃん 2007年05月14日 23時15分 [削除]

ポォさん
私は今まで日本車じゃなかったので、今回ようやく日本車デビューです(笑)
中古として売りやすいのは魅力だよね。

うっちさん
大人の車ですかね?(*^_^*) 乗り心地にホレマシタ。
タイの車は本当に高いです・・・。

ぷーちゃん
減価償却を計算するのは、会社の場合で、個人ではあまり関係ないような・・・(笑)

てんも 2007年05月16日 00時31分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2007


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー