タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年05月20日(日)

納車日のおもてなしの心 [タイで生活]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ジャスミンの香りが車内に漂った。

今回お世話になったホンダの販売店で、担当してくれたのはおかまさん。タイでは「カミングアウト」という言葉が必要ないほど、女性の心を持った男性や男性の心を持った女性が普通に社会に溶け込んでいる。

仕草とか、雰囲気ですれ違うだけでもだいたい分かるのだけれど、最初に話をした時には「もしかして」と思う程度で確証が持てなかった。

それが、2度3度と会って打ち解けてくると、はっきりするようになった。
言葉遣いでも分かるのだけれど、それ以外にも特徴的なのは、早口でおしゃべり、フレンドリーなところ。話をしていて分からないことがあると携帯電話で提携会社や社内の人物に質問をする。質問をしながら短時間で世間話も済ませ、そつなく会話を済ませる。

納車の日、ジャスミンの花で作ったリースをもらった。ジャスミンの香りが車内に漂う。帰宅してホッとしている頃に電話がかかってきた。
「乗り心地はいかがでしたか?何か問題はありましたか?」
「次回ご購入の際にもぜひ声をかけてくださいね。」
細やかな心遣い、そしてさりげないアピール。さすがである。

Posted by てんも at 00時01分

コメント

うーん、
こうした細かいサービス精神は日本のものかと思って
いましたが、タイにもあるのですね。

アーチャーン 2007年05月20日 10時25分 [削除]

私もおかまちゃんが担当になってくれるとうれしいです。(笑)どうしてこんなにサービスがよいの?ってくらいおかまちゃんには感動させられます。

新しい車の乗り心地はどうですか?

コリキ 2007年05月21日 20時51分 [削除]

アーチャーン様
一瞬、そういうマニュアルなのかと思ったんですが、ほかのセールスの方を見ているとやはりそのあたりのおもてなしは個人に任されているようでした。

コリキちゃん
まさに、痒いところに手が届く、素敵なサービスだよね。
新しい車は乗り心地抜群です。長く大切に使います♪そういえばコリキ家もホンダだね。

てんも 2007年05月22日 07時02分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2007


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー