タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年04月02日(日)

メガネ屋さんにビルを貸したタバコ屋さんの話 [タイで生活]

タイでもメガネ屋さんをよく見かける。
どの店も、いつのぞいても、とっても静か。
なのに結構広いスペースでゆったり商売をしているように見える。

いつも買い物する通りにも一軒のメガネ屋さん。

ふと中を見ると、店員の女の子5人が入り口近くの椅子に座って仲良く外を見ている。
もちろんお客さんはいない。

彼女達の人件費、クーラー代・・・
メガネ屋さんは一体どこで売り上げを得ているのだろうか。

そしてそのメガネ屋さんの前で、小さな机に飴やタバコを並べて売っているおじさんが一人。

飴はたしか、2個か3個で1バーツ。
一日の売り上げで100バーツいくのかなぁと心配になる規模の小さなお店。
でも、このおじさんの心配は無用なのだ。
実はおじさんはメガネ屋さんが入居しているビルのオーナーで、暇だから、と、自分のビルの前でお店を出して、通行人との会話を楽しんでいる。大家さんである。

ニコニコ通りを眺めているおじさんを見ると、
「お!大家さん!」
と嬉しくなる今日この頃。

Posted by てんも at 01時53分

コメント

同じような疑問を持っていましたが・・
これはなんかイイ話ですね(笑)

MBK 2006年04月02日 11時31分 [削除]

はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいてます。
「タバコ売りのおじさん」面白いですね。誰も彼が大家さんだとは思わないのではないでしょうか。
普通はめがね屋さんがおじさんに店前を貸していると思うのでは。
でもタイでは普段は屋台で商売していて、実は郊外に立派なお家を持っているなんてこともありますよね。

JiM 2006年04月02日 12時42分 [削除]

MBKさん
同じ疑問をお持ちでした?
ですよねぇ。謎ですよねぇ。

JiMさん
書き込みありがとうございます。
メガネ屋さんの軒下を借りて細々と商売しているようにみえて、実は大家さんなんです(笑)
タイの屋台は繁盛しているところだと、会社勤めするより収入がいいらしいですね。

てんも 2006年04月02日 14時05分 [削除]

タイらしくていいね!

きよ 2006年04月03日 09時19分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

4

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー