タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年10月24日(水)

生活リズムの謎 [タイで生活]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

生活リズムの謎

先日、家族旅行でだんなさんの姪と数日を過ごした。
今年の春に大学に進学した18歳。

私はこの子が8歳の頃から知っているが、車で移動中も終始友達と携帯電話でおしゃべりする、すっかり今どきの若者になっていた。日本だったらきっと携帯でメールを打ちまくる若者になっていたことだろう。

この子が、ひじょーによく寝る。感心するぐらいによく寝る。朝、皆で食事をしていても絶対に起きてこない。
昼過ぎぐらいまで寝て、ようやく起きてくる。そして夜は遅くまでテレビを見たりしている。

それで思い出したけれど、自分は小学生の時にすでに、長い休みの時には普段より遅く寝て、朝寝坊していた。
新学期が始まる前に親に「生活のリズムを戻しなさい」と言われてもなかなか実現できなかったことを覚えている。

18歳はともかく、小学生といえば、体のリズムに素直な生活を送る年頃だと思う。その年頃でも学校がなければ朝寝坊するということは、人間の体にとって、「朝陽とともに起きて、夕陽とともに眠る」生活はあまり理想的ではないのだろうか。

生まれたばかりの赤ちゃんは数時間おきに寝たり起きたりを繰り返し、昼と夜の区別がつかない。睡眠時間が長くなるにつれて、親は「昼遊んで夜寝る」生活を送って欲しいと願うが、赤ちゃんは突然夜中に起きて遊びだしたりする。

本当は人間は夜行性で、社会生活を送るために無理やり早起きしているのではないか・・・。そんなことをふと考えた。
それとも、日が落ちてからも電気の光の下で活動するから体内時計が勘違いするのだろうか。

ちょうど睡眠に関する本が届いたので、この疑問が解明されることを期待しつつ読んでみようと思う。

Posted by てんも at 06時53分

コメント

うちにもついこの間、姪っ子がきていました。
このことで、いっつも夫婦喧嘩が勃発します。
うちの姪っ子も17歳、来年大学生になるべく今はバンコクの大学に受験しにやってきます。

生活リズムも然ることながら、習慣も全く違うので受け入れるこっちがかなりのストレスを感じます。
「ちょっとパソコン貸してね」と言われ、その「ちょっと」が2時間以上!み〜んな寝ちゃってからもずーーっとやっていて、「まだ寝ないの?」と嫌味を込めて言ってみたのですが、「まだ眠くないの。いつも寝るの遅いから。」って笑顔で返されてしまいました・・・いっつもこっちが遠慮気味です・・・

うちの姪っ子もケータイで話してばっかりです。
着信音がまたすごい騒々しいモノなのです・・・

てんもさんはストレス感じませんか?

ミホコ。 2007年10月25日 13時27分 [削除]

人間は多層性睡眠の動物であるというのをなんかの本で見た記憶があります。
つまり赤ちゃんのように、一日数時間ずつ何度も寝るのが人間にとって普通らしいですよ。
でも、それじゃあ社会生活は営めないんですよね。

サブロウ 2007年10月25日 18時11分 [削除]

ミホコ。さん
正直ストレス感じまくりだったよ。
一緒に移動しただけなのにね。もし自宅に居候でもされたら・・・。考えただけで恐ろしい。
ミホコ。さん偉いよ!!

サブロウさん
1日に何度も寝るのが普通なんですかぁ。
それもいいですよね。
寝て起きるたびに新しい1日のつもりで活動したら、1年が1000日近くになるんですね。
でも、夜中に起きて活動しても周りがみんな寝てたら寂しいですね・・・

てんも 2007年10月28日 10時59分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

10

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー