タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年11月30日(金)

太陽と北風 [タイで生活]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

太陽と北風

木枯らしが吹いている。

恐らく、日本から来た人にとってはまだまだ「暑い」部類に入るであろう最近のタイ東部の気候だが、熱帯の気候に慣れてしまった体には「寒い」としか感じない。

特に朝まだ太陽が顔をのぞかせる前の風にはブルブルしてしまう。

ところが、日中太陽がギラギラ輝きだすと、やはりクーラーなしでは暑すぎる。
最近、太陽がまぶしくて、目を開けていられないことがある。
仕事で目を酷使しているのでその影響かと思っていたのだけれど、在バンコクのお友達によると、最近の太陽光線は非常にきついのだという。
自分の目が悪いのではなくてよかった、と安心した。

北風と太陽が混在するこの季節は毎年1週間ほど。タイの短い冬が終わると、1番暑い4月に向かって少しずつ気温が上昇していく。来週はきっと暖かくなると思う。

Posted by てんも at 11時06分

コメント

太陽の出る前の気温は20度ですよー。さむーい。
日本と違って暖房器具なんてないし、こたえます。
でも、昼間はじめじめしないけど、暑いですよね。

ぽぉ 2007年12月01日 13時25分 [削除]

普段30度以上の気温に慣れていると、気温20度の時に吹く風が氷点下のように感じられるよね・・・。
それなのに日中はクーラーないと暑いし。

てんも 2007年12月01日 18時47分 [削除]

最近までフィットネスへ行って泳ぐのを日課にしていたけど
そこは屋外プールでして泳ぐのが億劫になっています。
明け方もシャワーを浴びるのが辛いですね。
私の感覚ではクリスマスの頃が一番寒い気がするのでもう
少しの辛抱です。

うえの 2007年12月02日 17時23分 [削除]

プールはこの時期ちょっと寒そうですね。
今朝も肌寒く、セーター着てしまいました。

てんも 2007年12月05日 09時22分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2007


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー