タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年04月21日(金)

おかげでコストが分かってしまった話 [アメージングタイランド]

画像(135x180)・拡大画像(461x614)

タピオカパール入りカフェーイェン・パン

数年前にバンコクで大流行し、その後時間をかけて東部地方にも広まってきたタピオカパール入りドリンク(チャー・カイムック)という飲み物がある。
普通のアイスティーやアイスコーヒー、またはお好みでタロイモとかストロベリーとか、とにかく甘いジュースの中に大粒のタピオカが入っていて、太いストローで飲む、という飲むオヤツのようなドリンク。

シーラチャ近辺で一番よく見かけたのは2年前だと思う。
あっという間に広まり、結構早く流行が終わった気がする。
今では主役の座をアイスコーヒーに奪われてしまった。

最近、そのタピオカ入りドリンクの新たなバージョンが登場し、飛ぶように売れている。
今までの、ただのジュース、ただの紅茶とは異なり、今回のはカキ氷をミキサーでさらにガリガリに砕きシェイク状にしたチャーイェン・パン、カフェーイェン・パン、にタピオカが入っている。

のどごしさわやかで、暑い夏にぴったりの飲み物。

しかもこのドリンク、なんと10Bで売っている。
おかげでコストが分かってしまった。

初代のタピオカドリンクは20Bで販売されていた。
誰もが「ちょっと高いな」と思いつつも、流行の飲み物だし、おいしいから、と買っていたと思うが、やはりあれはかなり高い価格設定だったのだな、と振り返って思う。

Posted by てんも at 08時09分

コメント

袋入りのほうが雰囲気でるかも・・・

たちの 2006年04月21日 15時43分 [削除]

私はつぶつぶ入りの飲み物が苦手です。
飲み物を咬まないとならないのがイヤ。
でもこれは美味しそう〜!

noina 2006年04月21日 15時47分 [削除]

それ私も好きです。
(黒い)タピオカ入りジュースは台湾で20年位前に発明(?)されたものですね。今や中国でも売っていて、昔上海でそれを飲みました。タイのはとても甘いんでしょうね。^^;

うっち 2006年04月21日 23時13分 [削除]

たちのさん
あれれ?そういえば最近ビニール袋入りのジュースって飲んでいないなぁ。
どちらかというとこのコップの方が多いです。

noinaちゃん
これおいしいよ〜(*^。^*)
モグモグして、歯ごたえを楽しむのがまたよし!なんです。

うっちさん
普通のアイスティーやアイスコーヒーだったら甘さ控えめでお願いできるんですが、このシャーベット状のはすでに出来上がっているので、やはり結構甘いです。
その甘さをですね、冷たすぎてあまり感じないところが、このドリンクの危険なところです(ーー;)

てんも 2006年04月22日 07時19分 [削除]

これ、私も大好物です! カプチーノ味が一番好きかなー。 先日、うちの近所でも売ってたので、嬉しくなって買ったのですが、シラチャよりちょっとカップが小さかったです…悲しい… 

Yuko 2007年04月16日 14時55分 [削除]

そっかー、カップ小さめでしたか・・・。それは残念です。私も前はカルピス味とか、いろいろ試したけれど今はミルクティー味が一番好きかな(*^_^*)

てんも 2007年04月16日 20時22分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

4

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー