タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年05月05日(月)

タイのブルーベリー [タイの野菜・地産地消]

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

タイのブルーベリー

モーリ(夫母)庭園の片隅に、群青色の花が咲いている。
アンチャンというマメ科の花だ。
食べ物を青色に染色する時に使われたり、髪に効くからとシャンプーに使われたり、いろいろと活用されている花ではあるが、

このアンチャンが、すごいらしいのだ。

モーリさん曰く、「タイのブルーベリー」だと言う。
目に良いのだそうだ。

たしかに、ブルーベリーと同じ青色をしている。
そして、たしかに、アントシアニン色素が含まれているらしい。

モーリさんは、バンコクで買った乾燥ブルーベリーのあまりの値段の高さにひどく驚き、健康おたく仲間から教えてもらった情報で、庭にアンチャンを植えた。
「わざわざ高い輸入物を買わなくても自分で育てた安全なアンチャンで目に良いジュースを作ればいいのよね」
と鼻高々である。

その通り、その通り。

とうなずき、アンチャンをおすそ分けしてもらう私である。

Posted by てんも at 00時52分

コメント

Butterfly Pea(蝶豆)ですよね。
タイでは黒髪のためのハーブとして知られていてたくさんのヘアケア商品になっていますよね。

ポォ 2008年05月05日 19時41分 [削除]

ポォさん
あぁ、蝶豆っていうんだ。
サムンプライの代表みたいなものだもんね。

てんも 2008年05月05日 19時53分 [削除]

調べてみたらブルーベリーって品種がいっぱい。
http://www4.ocn.ne.jp/~fruits7/bb.html

うちの近くにサカタのタネがあるので8月に種を買って行きましょうか。当然、育てるのはモーリさん、食べるのはてんもさん。(笑)

うっち 2008年05月05日 22時31分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2008


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー