タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年05月31日(土)

冷蔵庫で食品を腐らす日本人 [読書の記録]

画像(262x320)・拡大画像(352x429)

冷蔵庫で食品を腐らす日本人

魚柄仁之助さんは大好きなのに、去年新刊本が出ていたことを全く知らなかった。
新刊情報はいろいろな形で入手するようにしているのに、全てを網羅する訳にはいかないのだと実感。
でもとにかくこうやって入手できたのだから良いとしよう。

これはカラフルな写真入の料理本ではない。文庫本である。
でも、書かれている文章だけで、料理の姿が目に浮かぶし、さっそく作ってみたくなる。そういう意味では「聡明な女は料理がうまい」に近いかもしれない。

先日「100歳まで元気に生きる!」で、沖縄の激変を知っただけに「日本の食文化激変の50年史」という副題のついたこの本も興味深かった。

食文化の歴史以外にも、冷蔵庫で食品を腐らせないための保存の知恵が盛りだくさん。例えば、りんごがたくさんある。このままだと傷みそう。どうするか?

よそ様にお裾分けをする、ひたすら食べる、それでも残りそう。そこで・・・、ジュースにしたり、シロップ煮にして冷凍する手もあるけれど、最もエネルギーをかけずに保存食とする方法が「輪切りりんごの干物」
丸ごとりんごの芯を抜き、そのりんごを1センチの厚さの輪切りにする。ドーナツ状になった輪切りりんごの穴に細い棒を通し、天日で干す。これでパリパリの干しりんごの出来上がり。保存性のいいドライフルーツになるのだそうだ。

他にも、太陽まかせの干物術がいろいろ載っている。魚、肉、野菜、キノコ、米、パン。
ギラギラ太陽のタイで試してみたい術ばかりで、しばらく物干し台には洋服とならんで食べ物がぶら下がりそうである。

Posted by てんも at 00時26分

コメント

食べ物を冷蔵庫で腐らす日本人、って私のことだ。。かって読んでみたくなりました。

きよ 2008年05月31日 05時38分 [削除]

壮絶な題名にハッとしてしまいました。
今週、ずっと外食しているので傷んでいる食べ物絶対あるぞ。

ポォ 2008年05月31日 08時09分 [削除]

この本、タイトルから日本の現代文化批判かと思って敬遠してましたが、実用書だったんだね ^^
今度読んでみます。

わかば 2008年05月31日 09時38分 [削除]

タイトルとは逆で、腐らせない方法がいろいろ載ってるんですか?
いつも大量買いするあたしとしては、是非読んでみたい本だなぁ。
花粉が終わったらリンゴを干してみようかな。

ダブル☆パンチ 2008年05月31日 11時39分 [削除]

きよ
きよはきっと気に入ると思うよ(*^_^*)

ポォさん
事情が事情だけに、毎日外食も仕方ないよね。がんばれ〜(*^_^*)

わかば
私も、魚柄さんの本じゃなかったら興味を持たなかったと思う。ちょっと題名で損してるね。現代文化批判もあるけれど、全て食べ物がらみ。最初から最後まで食べ物の話で、思いっきり実用書だよ。

ダブル☆パンチさん
海外在住大量買い組に力強い味方になる本!!
私はさっそくモーリさん家からりんご二つもらってきちゃった。明日干してみるつもり♪

てんも 2008年05月31日 23時51分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2008


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー