タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2009年02月09日(月)

大口を開けるカバ [タイで生活]

画像(320x240)・拡大画像(500x375)

月曜日はマーカブチャー(万仏節)で祝日なので、タイは3連休。

バンコク・パタヤ間を走るスクンビット通りは行楽地へ向かう車で混雑していた。

週末は偶然にも日本から来たお客さんが2組。久しぶりに会って食事をして楽しい一時を過ごすことができた。

食事の後、動物園に。そこではカバが大口を開けてお客さんに餌をねだっていた。カバのいる池の上に橋があって、カバの真上まで行けるようになっていた。

餌を与えていい動物とそうでない動物があるようで、ゾウ、ヤギ、キリンは檻の前でインゲンを売っていた。1束20バーツは、普通に市場で買えば10バーツなので少し高いな、という印象だけれど、露骨に高いというほどではない。

そして猿、トラの檻の前には「えさをやらないでください」の看板が立っていて、餌も売られていなかった。

ここはナイトサファリもやっていて、夜行性のトラなどは夜の方が元気な姿を見ることができる。昼はキリンやゾウとふれあうことができて、昼も夜も楽しめる動物園だった。

Posted by てんも at 00時35分

コメント

動物園!今うちは月1で通ってます。。。

うちの子は大の動物好き、そしてなぜかカバ大好きなので(本当にびっくりするぐらいカバが好き。。)、
この動物園(パタヤにあるんですよね?)には絶対にいかなくては!!!!

2匹いっぺんに餌やりできるなんてすごいなーー。

hiromili 2009年02月09日 08時33分 [削除]

写真を見ると見事に口にきゅうりが命中ですね。餌をあげれる動物園ってなかなかないから子供には楽しいですよね。

ポォ 2009年02月09日 09時17分 [削除]

この動物園ってシーラチャーに有るのですか?
タイに来て水族館に行った事が有るけど動物園はまだ行っていません。
カバを見に行きたくなりました。

2009年02月09日 14時57分 [削除]

日本の動物園より動物に触れらるのがいいですね。
特に象の扱いは慣れているので象との接触度は強くて、象の間近で子供が泣かずに餌をあげていたのにはさすがタイ人だと思いました。

うっち 2009年02月09日 23時29分 [削除]

hiromili さん
カバ好きな子どもってかわいい♪
今度一緒にカバ見に行きましょう〜!!

ポォさん
おっきな口を開けるのよ、これがまた。
動物園では餌を用意する必要ないと思うわ。

どちら様?(多分Tーまーちゃん)
この動物園はシーラチャから車で少し走るとありますよ〜。

うっちさん
たしかに、タイの子は象にはなれてますね。
最近は見かけなくなりましたけど、ちょっと前まで象さんが市場やレストラン周辺の道ばたを歩いてましたからね〜。

てんも 2009年02月12日 11時24分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー