タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2009年02月19日(木)

199バーツ [タイの野菜・地産地消]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

199バーツ

市場で野菜の買い出しをしたら、しめて199バーツ(約500円)。Tシャツみたいな値段だった。

いつも同じ様な量を買っているのだけれど、普通は200バーツ超えている。
旧正月が終わって、野菜の値段が下がったのかもしれない。

いつもはかぼちゃやミニコーンの様な「黄色」の野菜も購入するのだが、今回はとうもろこしを買ったのと冷蔵庫にカボチャが残っていたので買わなかった。

市場で野菜を買うときは、「地産地消」でタイ野菜を買うように心がけている。それでもほうれん草とエリンギは自炊しないスタッフに「この野菜は一体なんですか?」と聞かれてしまった。

タイ野菜の「苦み」は、辛い料理と一緒に食べてこそ、その「旨さ」が分かるものだと思う。だからタイ野菜を食べるには、タイ風調理法が一番だとは思うのだが、あいにく辛い料理は苦手なのだ。

でも、「元祖タイ野菜」をたっぷり食べるように、タイ野菜の和風味付けを研究しようと思う。

Posted by てんも at 00時10分

コメント

テンモさん

ニンニクの芽みたいなものは何ですか?
どのようにして食べるとおいしいのですか?
先端の花みたいのは食べれるのですか?

        T−まーちゃん

2009年02月19日 07時45分 [削除]

この量で500円だなんて、ほんと羨ましい〜。
こっちなら大根だけで軽く超えますねぇ。
中国系スーパーに行けばちょっと安いけど、
ガソリン代を考えたら行くだけ無駄だし、
最近は中国産を避けてるので、野菜はほんとに高い買い物です。

ダブル☆パンチ 2009年02月19日 11時34分 [削除]

つやつやの野菜たちですねー。私も野菜は市場で買います。肉は・・・スーパーだけど。市場は固まりで売っているので扱えないんです。。

ポォ 2009年02月20日 07時50分 [削除]

T-まーちゃんさん
屋台だと、レバーと一緒にレバニラ炒め風に炒めるのが定番のようです。
先端部分も普通に食べられますよ。

ダブル☆パンチさん
大根一本で500円超えるのはちょっときついですね〜。それでもいっつも美しい料理を作ってるんだから、尊敬です!!
中国野菜といえば、市場で売っている野菜でも、袋入りのものとかニンジンは、おそらく中国産だろうなぁと思いつつ買ってます。
タイ産が中国産より安全という確信も持てず、結局は偏りなくいろんな野菜を摂取するのが一番かなぁと思ったり。あとは家庭菜園ですかね〜。

ポォさん
私も肉はスーパーだ。ハハハ。
まとめ買いして小分けして冷凍保存してるよ〜。

てんも 2009年02月21日 23時39分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー