タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年09月01日(月)

タイ風五穀米 [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

タイ風五穀米

B2Sという文房具と本とCDを売っているお店で文房具をまとめて買ったら、「砂糖と米、どちらがいいですか?」と聞かれた。おまけに配布してくれるらしい。

ちょうどお米を買う予定だったので迷わず「米」

出てきたのはタイ風五穀米だった。

かぼちゃの実
かぼちゃの種
黒ごま
ひまわりの種
赤米(ジャスミンライス)

炊きあがりを一緒にするためか、カボチャの種は先端を削ってある。

カボチャの種やひまわりの種は、味付けのものをおやつとして食べたことはあったけれど、ご飯に混ぜて炊いたことはなかった。

そして、黒ごま。ゴマは皮が固くてそのままだと体内で消費できないので、すりごまにして食べた方が良いと聞いたことがあるけれど、炊飯器で炊いたら皮も柔らかくなって吸収されるようになるだろうか。

一体どんな味なのか、非常に楽しみだ。

Posted by てんも at 07時57分

コメント

これもよく売ってますよね!
レポート楽しみに待ってます!!

そむそむ 2008年09月02日 00時56分 [削除]

レポートでーす。
「普通」でした。
白米もカオホームマリを使っているので、食べやすいのか、家族には好評でした。

てんも 2008年09月02日 23時55分 [削除]

えー。
普通って、それじゃあ購買意欲がそそられないっす。

ま、かぼちゃ好きだから1回くらい試すか。

そむそむ 2008年09月03日 00時24分 [削除]

私がもらったのは小さいパッケージだったので、3合でした。これくらいの量なら、そむそむさんは1回で食べちゃうのでは・・・。
試してくださいね♪
でもカボチャの味はしないですけど。

てんも 2008年09月03日 06時36分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー