タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年09月02日(火)

政治家の年齢 [タイで生活]

画像(227x320)・拡大画像(300x422)

アピシット氏(マネージャー紙より)

議会で発言する民主党党首のアピシット氏の姿が放映されていた。タイ政界NO.1のハンサムさんである。ニュースクリップでは「容姿端麗、高学歴の名門エリート」と表現されている。

英国生まれで、途中タイに戻るも再び英国に戻り、オックスフォード大学卒業である。英国暮らしが長いにも関わらず、この方のタイ語には外国訛りがなく、言葉遣いも美しい。

原稿も読まずに40分、政治レベルではなくもはや国民レベルで「サマック首相の退陣を要求する民主主義市民連合支持派」「サマック首相支持派」「そのどちらをも支持しない派」という3つに断絶してしまった国の現状、その対応策について理論的に説明していた。「間」の取り方が絶妙で、思わず話に引き込まれてしまう。こういう上品な語り口にタイ語の響きはよく似合う。

30代にも見えなくないこの方の年齢が40代。そして渦中の人、サマック首相はこの方を「30歳も年下の若造」呼ばわりしたらしい。ということは、サマック首相は70歳を越えているということか。
あまりに元気でエネルギッシュなので、根拠もなく60代と理解していたのに、70代だったとは・・・。タイの70代のイメージとはあまりにもかけ離れている。

政治家の年齢は、一般市民の年齢より10歳は若いと思う。

画像(256x320)・拡大画像(300x374)

サマック首相(マネージャー紙)

Posted by てんも at 00時30分

コメント

サマック首相の声をラジオ放送で聞くと声が低くて早口で
判りにくいけどアピシット党首は聞き取りやすい声で
はっきり話すので私でも何を言っているか有る程度判ります。
しかし日本の総理が先に辞めるとは・・・

うえの 2008年09月02日 01時54分 [削除]

アピシット氏はチュアン元首相の懐刀として総理府
大臣で活躍(当時は30代)、アメリカのクリントン
大統領と丁々発止とやりあい、クリントン氏は絶賛
したということです。当時から次の首相という評判
が高かったです。
私も一度タイでお目にかかり5分ほど話したことが
ありましたが、非常に控えめで、はにかみやのようで
自分の有能さを誇示するようなタイプではないと
思いました。

アーチャーン 2008年09月02日 11時43分 [削除]

政界の貴公子ともよばれていますよね。海外でも十分活躍できる実力の持ち主ですが、タイのためつくしているところがすばらしいと思います。

ポォ 2008年09月02日 15時00分 [削除]

確かにイケメンですね。この人が政党を作ると、きっとご夫人方の票が沢山入るのでしょうね。
有能な方ならぜひ首相になっていただき、将来暮らす国を良くしてほしいものです。

うっち 2008年09月02日 21時19分 [削除]

うえのさん
びっくりした〜。タイにばかり気を取られていたら、まさか日本で。意表をつかれましたね。

アーチャーン様
さすが、アーチャーン。この方にお会いしたことがあるんですか!!実際にお会いしても良い方のようで、嬉しくなりました。

ポォさん
この方を見ると、「食パンマン様」を見るドキンちゃんの気持ちがよく分かるわ〜。

うっちさん
この方が首相になったら、ちょっとすごいですよね。タイのイメージが大幅アップしそうです。

てんも 2008年09月03日 00時00分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー