タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年06月02日(金)

復活したバンコク直行マイクロバス [タイで生活]

地元住民待望の、バンコク直行マイクロバスが復活!!
以前は権力者のコネで正式な会社としての登録なしに運営していたらしいのだが、このたび正式に法人登録を行い、ゼロからの出発となったらしい。

今回の登録では長距離バスとの顧客の奪い合いといったトラブルを避けるために、途中のルートを少し変更したのだとか。

なかなか根性のある経営者である。
ぜひとも、末永く続けていただきたい。

このマイクロバスはタイ人にも評判が良くて、知っている人はわざわざ市内をバスで移動して、このバスでバンコクまで行く。大型の長距離バスと比べるとより少人数で、中が意外に広いのが人気の秘密か。

これで帰り道が以前と同じく楽になるので、いつでも遊びに来てもらえる。

この夏に訪タイを考えている皆様、シーフードレストランで待ってます。

Posted by てんも at 01時03分

コメント

やっぱり、需要があるから復活したね。
きちんと会社登録して、税金はらっておけば、いちゃもんつけられないもんね。
なにごとも筋を通すのが一番よね。でも、タイの場合、あるていどかな・・フレキシブルにいかなくてはいけない場合もあるもんね。

ポォ 2006年06月02日 08時59分 [削除]

復活、おめでとうございます。 カンパーイ

今月9日、とりあえず近い所まで行きます。 熊本!

たちの 2006年06月02日 09時43分 [削除]

そりゃ良かったね!
権力が全てじゃなくてよかった♪

あっけん 2006年06月02日 11時50分 [削除]

かなり早い復活だったね〜!

noina 2006年06月02日 14時11分 [削除]

オンヌットで止まってくれればいいんだけどなー。
あのルートだと無理か。

うっち 2006年06月02日 23時59分 [削除]

ポォさん
さすがポォさん。きちんとしていれば大丈夫なのか?という不安はあるよね。そこがタイの面白いトコであり、こわいトコであり・・・。

たちのさん
く、くまもと!?
ご飯が美味しそうだけれど、タイに近いか?って言ったら全然近くないじゃん。9日はタイも、国王様のご即位60年を記念式典が開始する日で、とてもおめでたい日だよ。結婚スピーチのネタにどうぞ(*^_^*)

あっけん
これがないとバンコク行くときに不便で不便で・・・
私が運転できるのはバンナーまでだから(笑)

noinaちゃん
うん。意外に早い復活だったよ。
利益があがっていた、ってことかな?

うっちさん
アヌサワリー行きほど頻繁には出ませんが、ランシット行きも出てます。でもオンヌットはアヌサワリーからBTSが近いのかな?

てんも 2006年06月03日 09時23分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

6

2006


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー