タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年06月27日(火)

3ヶ国語で話す人たち [タイで生活]

先日、オフィスにちょっと変わった二人組が現れた。

二人ともタイ人で、20代前半の可愛いカップル。新婚ほやほや。
この二人、さわやかでほほえましいカップルなんだけど、変わってる。

何が変わっているかというと、二人の話す言葉がタイ語じゃない。
ベースとなるタイ語に、日本語と英語が混じるのだ。

二人で話すときはもちろんそうだし、
「そうですよね?」
と私に会話が振られるときも、タイ語+日本語+英語。

もう、それが二人の間で当たり前になっているらしく、二人は平気。でも私は二人の会話を聞いているとめまいがした。

だから聞いてみた。
「いつもそうやって3ヶ国語で話してるの?」
「はい。ついつい。その時に一番感情を表せる言葉になります。」
彼は、日本に10年以上の留学経験があり、彼女は幼少からシンガポールで英語を使って生活し、その後日本で日本語を覚えた。

彼らの言葉には、すごくうなずけた。
「その言語のその言葉」でないとあらわせない感情が確かにある。その言葉を知るまでは特に不自由を感じなかったけれど、知ってしまったら、自分の母国語にその言葉がないことをとても不自由に感じてしまうのだ。
ちなみに、彼らは喧嘩をすると、大声で英語で怒鳴りあうと言う。英語は怒りを表現するのに便利な言葉らしい。


自由に3ヶ国語を操る二人を見て、すごいなーと感心するとともに、これはすでに彼らにとっての「一つの言語」となっているのだな、と感じた。
3ヶ国語をミックスした、彼らのオリジナル言語である。

10月に出産予定の彼らのベビーも、このオリジナル言語を操るようになるのだろうか。
「パー・テンモ」としては、それが楽しみで仕方ない。

Posted by てんも at 10時31分

コメント

あります、あります。
タイ語であっても日本語にぴったりとくるものがなかったり、
日本語でタイ語にぴったりしたものがなかったりしますよね〜。

noina 2006年06月27日 16時43分 [削除]

会話の中に三ヶ国語も?それらを全部理解できる,てんもさんもすごいと思うけど・・・・。

ポォ 2006年06月27日 17時54分 [削除]

家も3ヶ国語がベースです・・・・ で、このカップルさんと同じようにやっぱり喧嘩するときは英語! 言われてみれば怒りを表現するときは英語が使いやすいわ。 なんでだろ???

らぴ 2006年06月28日 00時10分 [削除]

拙宅の娘は、家では基本的にタイ語(ただし私の母が日本語で話しかけるのとテレビが日本語だからタイ語のみでは無い)、外では日本語のみを聞いて育っておりますが、自分では日本語しか話しません(タイ語の理解はできるようです)。子供の話す言語は親の影響も大きいでしょうが、同年代の子供から聞く言葉の影響はそれ以上に大きいと聞いたことがあります。

ニー@USA 2006年06月28日 07時40分 [削除]

私自身も、感情を表すときに大阪弁が出たりしますわ!
自分はバリバリの江戸っ子なんですが、ダウンタウンが昔からファンで、彼らのしゃべり言葉をだいたい覚えてしまっていて、たまに使ってしまうことがあります。
友人でも、バリバリの浜っ子(横浜)なのに、京都弁が好きで会話に織り交ぜてる人いますよ。
そのご夫婦もそんな感じなのかな。
それにしても、タイ語&日本語&英語が話せるのは楽しいでしょうね。
そのご夫婦の会話を聞いてみたいですね。

ピンキー 2006年06月28日 10時20分 [削除]

英語で話すと、勝手にテンションが上がったり、手紙を書くと、相手にしてほしいことを、遠まわしじゃなくて、さらっと書けたりする!
言語って本当に不思議!!

タイ語は、大阪弁とすごく似てると感じるよ。
ちゃんと、”儲かってまっか?””ぼちぼちでんねん”のタイ語が存在するのが、嬉しい♪

あっけん 2006年06月28日 10時26分 [削除]

確かに言語が違うと言いやすいことってありそうですねー。あなた、君、お前・・・ぜーんぶYOUの一言ですんでしまうのは楽だなぁ。

そうそう話し変わりますが例のトウモロコシアイスメーカーはMagnoliaで商品名はTropical Slingでした。いつか食べて見てくださいね。では。

ジロチョー 2006年06月28日 14時47分 [削除]

頭の中、混乱しないんですかねぇ。
摩訶不思議!

たちの 2006年06月28日 17時46分 [削除]

noinaちゃん
私の場合、ナーギアットとブアは特に、タイ語でそのまま使いたくなってしまう言葉です。

ポォさん
いや、他愛のない話をしてるんで、難しくないのよ。でもめまいがするのよ(笑)

らぴさん
ああそうだ、らぴさんとこは3カ国語だよね。やっぱり喧嘩の時は英語なんだ?文句を言うのに最適な言葉なんでしょうかね。

ニーさん
話さないタイ語の方も、お嬢さんの中に蓄積されて、そのうち口にするようになると思いますよ。今はきっと、情報を吸収している時期なんでしょうね。楽しみですね。

ピンキーちゃん
おもしろーい!ダウンタウンのファンで大阪弁をマスターしたんだ!!
京都弁を会話に混ぜるお友達も面白いですね。会話のスピードにめりはりができていいかも。

あっけん
たしかにねー。ルアイルアイってね♪
タイ語と大阪弁はにてるのか。気づかなかったよ。

ジロチョーさん
子供をインターナショナルスクールに通わせている方が「子供にYou」って言われるとむかつく。って言ってて、思わず笑ってしまいましたが、ずいぶん違いますよね。
で、Magnolia?またまたマイナーなところのを。。。
探すのが大変じゃん。食べに行こうかな。

たちのさん
本人たちは平気みたいですが、周りで聞いている方が混乱します(笑)

?てんも 2006年06月29日 07時52分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

6

2006


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー