タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年06月29日(木)

バンコクの地図が欲しかった [アメージングタイランド]

車でバンコクに行くことになって(残念ながら私は助手席だけど)トンブリ方面の普段行かない場所なので、地図を探した。
親戚のおじさんにお願いすると、快く貸してくれた。

このおじさんは、何か頼まれるといつも笑顔で「ダーイ」という、タイにたまにいるとても親切なおじさんなのだ。
こっちに来る用事があるからと、わざわざ車で地図を届けてくれた。

ありがとう!とお礼を言うと、「マイペンライ!」と、ニコッと笑って帰って行った。

おじさんが帰った後に地図を開いてボーゼン。
それはタイ全土の地図だった。タイという国の形がよーく分かる。

・・・バンコクが、タイのどこにあるかなんて、もう知ってるよ。

私達が知りたいのはバンコクの道の様子。どの道路を行けばどこに到達するか。どの道路とどこで交わっているのか。求めているのは、そういう情報。

でも、この地図をわざわざ持って来てくれたおじちゃんが可愛くておかしくて、1人で笑っていたら、スタッフはキョトンとしている。
この地図のどこがおかしいんですか? 
と、聞かれて、またまた絶句した私だった。

Posted by てんも at 07時54分

コメント

国道しか載っていないような大雑把な地図だったのかな〜〜〜?日本だと、バス停の名前まで書いてある細かい地図が多いけど、タイじゃそこまで細かいのないよね。
快く貸してくれた、おじちゃんに文句は言えないし・・・・。

ポォ 2006年06月29日 12時14分 [削除]

私が使っている地図はかなり詳しくのってるよ。
トンブリ方面在住の私にはかなり重宝物。
パムさんの弟からもらったんだけど、
ESRI(THAILAND) BANGKOK MAP V2.0です。
うちとポォさんちが直線で結ぶとどれだけ近いか一目瞭然で、
西はプタモントンまでのってます。

かおり 2006年06月29日 14時26分 [削除]

地図、私もコラートの地図を探してみたことあるけど、
細かいのはないですよね〜。
だから今だに自分がどこにいるのかよく分かってません。

noina 2006年06月29日 14時37分 [削除]

タイもカーナビが発売されたと聞きましたが。

イサーン太郎 2006年06月29日 14時52分 [削除]

ロードマップって言わなきゃダメじゃん。 日本語だと、
ドーロマップ。   ←笑うポイント

たちの 2006年06月29日 15時19分 [削除]

車に端末を取り付けると事務所でその車の現在位置が
把握出来ると言うソフトの売り込みを受けた事が有り
ます。かなり細かいバンコクの地図が載っていました。

カーナビが搭載された何かの高級車が発売されたと
聞いた事が有りますが詳しくは判りません。
でも直に出て来そうですね。

うえの 2006年06月29日 21時10分 [削除]

ポォさん
そうなんだよ。貸してくれたおじちゃんは、これで本当に私達が目的地に行けると思ったんだろうか。
そう考えると笑ってしまう(*^_^*)

かおりさん
今度探してみよ。
貴重な情報ありがとう〜♪

noinaちゃん
あらら、それは困ったね。
私もだいたいしか分からないけど(笑)

イサーン太郎さん
ぷーちゃんが欲しいと行ってましたが、使い勝手はどうなんでしょうねぇ。

たちのさん
わっはっは!

うえのさん
そのソフト怖いですね。外回り中の休憩とか全部分かっちゃうんだ(-_-;)
カーナビ搭載の車欲しいです。そうしたら一人でバンコクを運転できる・・・かな?

てんも 2006年06月30日 15時26分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

6

2006


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー