タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年08月03日(木)

ウコンと体内時計 [タイで生活]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ウコン粉末

なかなかすごい実力の持ち主らしい万能漢方・ウコン粉末カプセルをもらったので、さてどうやって飲もうか、と例の本をパラパラとめくってみたら、体内時計という表が出ていた。
普通に飲んでもいいのだけれど、各器官が主役となる時間に飲むと、別の時間に飲むよりも40倍も効果があるのだという。

03.00-05.00 肺 
05.00-07.00 大腸
07.00-09.00 胃
09.00-11.00 脾臓
11.00-13.00 心臓
13.00-15.00 小腸
15.00-17.00 膀胱
17.00-19.00 腎臓
19.00-21.00 心膜
21.00-23.00 総エネルギー
23.00-01.00 胆嚢
01.00-03.00 肝臓

最後に注意書きがあって、ウコンは確かに万能薬でいろいろな効能があるけれども、体の具合が悪いときには「ヤー・ワン・アライ・マーク(ウコンに余計な希望を持ちすぎず)」病院に行って適切な治療を受けなさい、と書いてある。
現代医療を拒否して漢方のみに頼ってはいけない、と説いているのだ。なかなかバランス感覚のある教えだと思う。

油料理を控え、素直な気持ちでパパイヤ茶やきのこ3種スープその他を食す。それが健康の秘訣なんだそうだ。

Posted by てんも at 10時34分

コメント

ごめん。
相変わらずお約束だけどさ、「ウコン」が「ウンコ」に見えたよ…。
便秘関係のネタか!?と思って開いたら健康の素「う・こ・ん」ではないか!!!

私ってバカ〜♪

で、本題。私もウコン一時期愛飲してました。実感は無かったけど、やっぱ病気知らずってことは健康だって事だ。

macha 2006年08月03日 16時36分 [削除]

料理に入ってるだけじゃだめなのかな?

noina 2006年08月03日 16時50分 [削除]

これよこれ。兄にもっていくのと全く同じです。ウコンはそのまま口にいれるには、苦いものね。
私の飲んでいる漢方薬は口コミでおしえてもらってチャオチンサオにあるんです。一回いって処方してもらえば、次回からは銀行振り込みすれば郵送してくれます。

ポォ 2006年08月03日 17時25分 [削除]

ウコンがターメリックだったことを
しったのはつい最近なのだ。。。
てんもさんすっごい健康志向!
わたしもみならいたいわ!

ベンジャロン 2006年08月03日 23時33分 [削除]

machaちゃん
たしかに見えるね(T_T)
人って一字一句をまじめに読んでいる訳じゃないのねー、ということが良く分かるわ。
ウコン飲んでたんだね。私もせっかくもらったから飲んでみようかな。

noinaちゃん
いいんだと思うよ。今日のニュースになってたね。
カレーを食べるといいって。

ポォさん
そっか、これなんだ。
漢方のお店、タイでは画期的なシステムじゃない?
自分に合った漢方薬を調合してもらえるの、すごい興味あるなー。
ぷーちゃん両親がたまにチャチュンサオにあるお寺に行くらしいんで、今度一緒に行ってみよっかな。

ベンジャロンしゃん
いやいや。ただの健康おたくです。
「この野菜はこれに効く」と知っていて食べた方が効き方が良いような気がして(*^_^*)

てんも 2006年08月04日 11時02分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

8

2006


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー