タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年08月08日(火)

テイクアウト用調味料の変化 [タイ料理]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

従来のテイクアウト用調味料

タイの屋台では売っている全ての商品が持ち帰りできるようになっている。
ラーメンも、ビニール袋に入れてお持ち帰り。スープは分けて入れることもできるし、麺と一緒に入れてもらうこともできる。
その時に一緒に入れてくれるのが、砂糖、唐辛子、お酢などの調味料セット。
小さな袋に入れて輪ゴムで縛ったものを入れてくれる。

ところが最近、その砂糖と唐辛子に小分けパックが登場してあっという間にあちこちの屋台で利用されるようになった。
わざわざ手で小袋に詰める必要がないので便利らしい。
インスタントラーメンの調味料みたいだな、と思っていたら、ついに小分けナムプラーまで登場した。

チャーハンなどのご飯ものをテイクアウトした時についてきたのが写真の唐辛子入りナムプラー。
これ、日本へのお土産にもいいかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

小分けになっている唐辛子入りナムプラー

Posted by てんも at 10時28分

コメント

旨そう…。やっぱそっちでは食生活楽しんでる!?!?
タイ料理大好き。グアムでタイ人が経営してる店結構あったんだけど、そのうち2軒にはまってた…。

macha 2006年08月08日 13時20分 [削除]

へぇ〜〜〜〜。こういうものがあるんですね。まだ、お目にかかったことありません。

ポォ 2006年08月08日 14時19分 [削除]

いつも行くお店でも一時期使ってた。
でも一瞬で元の自家製袋詰めに戻ってましたよ(^^)

noina 2006年08月08日 14時49分 [削除]

タイの屋台で感心するのは、この調味料の袋でした(最後にタイへ行ってから5年以上経っている、そろそろ行きたいよ〜(笑)。材質は日本のビニール袋より厚手で、硬い感じ。液体が漏れないしっかりした作りだ。更に空気がぱんぱんに入っていて、どうやって結ぶのか何度か見たけどとても早くてわからない、おまけに手に掛けられるように輪も付いている。スープまで入れるのには驚きだった。小分けパックも良いけれど、その店オリジナルの調味料を使うには、今まで通りの方法でいて欲しいな。

Perion 2006年08月09日 08時20分 [削除]

日本で言うとお弁当に入ってる小さなわさび、醤油、ソースみたいな感じだね。冷静に考えてみるといままで無かったのが不思議かも。どんどんタイもハイテク&便利になっていくね。

wakaba 2006年08月09日 22時50分 [削除]

macha
食生活は思いっきり楽しんでるよ〜♪
なにしろ安いし、おいしいもんね(*^_^*)
machaもタイ料理にはまってたということは、辛いもの好きなのかな?

ポォさん
唐辛子も砂糖も小分けパックが活躍を始めましたよ。

noinaちゃん
ちょっと寂しい感じもするんだよね。この小分けパック。
自家製の方がコスト安いかな、やっぱり。

Perionさん
私も何度教えてもらっても、空気がパンパンに入った状態にできません。
別にわざと空気を入れてるわけでもないのに、パンパンになるんですよね。

wakaba
本当に、冷静に考えるとニーズはめちゃめちゃ高いはずだったんだよねぇ。でもなんだか寂しいような。
でもチリソースの小分けはお土産にしたいような(*^_^*)

てんも 2006年08月10日 10時46分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

8

2006


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー