タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年03月28日(金)

夏休みの過ごし方 [タイで生活]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

夏休みの過ごし方

今、タイは夏休みの真っ最中。
なにしろ、タイで一番暑い時期が始まっているし、学校は5月中旬までお休み。日本の7,8月の夏休みと全く一緒である。

違うのは、子ども達の夏休みの過ごし方。

今日オフィスにタイの保険会社の方が来た。
非常に優秀で、保険について熟知していると紹介されて、今日会社に来てもらうことになっていたのだ。
そのおば様は、孫と一緒に現れた。

この時期、小学生の親は非常に困る。
夏休みだからといっても会社は当然ながら休みではない。
それなのに子どもは休みになるのだ。

親は仕事があるのに、子どもは一体誰が見るのだ。

こういう状況で、タイでは親が子どもを職場に連れて行くことも珍しくない。このおば様の場合、孫を仕事に同行させていたのだ。

「仕事」と「子育て」を切り離さず、両方合わせて両立させてしまう、たくましさが偉いと思った。

Posted by てんも at 14時29分

コメント

日本の学童保育は夏休みでも利用可能(保育所にもよるかもしれませんが)ですが、高学年なら子供だけでも大丈夫なようにも思います。
子連れでの勤務は、自営業や個人向けの営業等なら可能と思いますが、工場の生産ラインとかは都合が悪い(流石にこれはみたことありませんが)のではないでしょうか。

ニー 2008年03月28日 23時32分 [削除]

この時期タイ人向けの繁華街は客足が落ちるそうです。
ソンクランの帰省に向けてお金を貯め込んでいるのも有りますが
子供が学校を休んでいるのも原因のひとつの様な気がしますね。
家は学校の休み中 実家から親戚の子供たちが遊びに来ていて
毎日賑やかです。

うえの 2008年03月29日 14時04分 [削除]

ニーさん
工場の子連れ出勤は見た事がないですね。危険ですものね。
でも、工場勤務の人がやむを得ない事情で工場に子連れ出勤し、こっそりドライバーの待合室で子どもを待たせていたのは見たことがあります・・・。

うえのさん
子ども達、バンコクでのバカンスなんて楽しいでしょうね〜。
そろそろソンクランだ〜〜!!

てんも 2008年03月31日 13時33分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

3

2008


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー