タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2009年02月07日(土)

ちゅーちゅーらん [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

ちゅーちゅーらん

タイでは、しばらく前まで「おしん」の再放送をしていたらしい。モーリさんは「オーシン」に釘付けだった。夜の9時過ぎからの放送を楽しみにしているようだった。

それと並行して、昼間は韓国の人気ドラマも放映されていたらしく、モーリさんはこっちにも夢中になっていた。モーリさんと同年代の親戚が集まると、このドラマの話で盛り上がるのだ。

皆さん、「あのドラマを見終わらないと外出できないのよね〜」と目をキラキラさせていた。おそらくは日本の昼ドラの様なノリなのだろう。

「女の子には既に子どもがいるのだけれど、好きな人と再婚することができるかどうか分からないのよ。その人とは不思議な縁で結ばれていて・・・」と、私にも夢中で説明してくれるのだけれど、主人公の顔も見たことのない状態でその説明だけを聞いてもピンと来ないのだった。

そして、何回目の再放送だか分からない「おしん」が終了すると、新しいドラマが始まったという。
「ちゅーちゅーらん」という名前を聞いたとき、てっきり韓国ドラマだと思った。
「日本のドラマだ」と言われてしばし考え込んだ。

それが「すずらん」なのだと分かるまで、かなりの時間がかかってしまった。

Posted by てんも at 00時46分

コメント

ちゅーちゅーらん・・ですか。分からないですよね。

もしかして、この年代は皆はまっているの?「おしん」はうちの舅と姑も釘付けでした。帰宅が間に合わないときはDVD録画までしていました。相当おもしろかったらしく私にストーリーまで話してくれる。「すずらん」も引き続きみてますよ。土・日の夕方の韓国ドラマ宮廷シリーズも大好きです。しかし、昼間の結構早い時間から韓国ドラマたくさんやってますよね。

ポォ 2009年02月07日 07時23分 [削除]

ポォさん
おしんのおもしろさは万国共通らしいね。
世代的なものも、もちろんあるんだろうね〜。
タイのドラマがお金持ちドロドロ系が多いから、勧告の宮廷シリーズとかも新鮮で楽しいのかもね。
あと、遠山の金さん的な裁判もの(パオ・ブン・チン)もしょっちゅう再放送している気が。

てんも 2009年02月08日 23時29分 [削除]

間違ってたらごめん。あの顔の黒い閻魔様(?)だっけ?うちの旦那ときどきみているよー。

ポォ 2009年02月09日 09時14分 [削除]

そうそう!!あの色黒のおじちゃん。あれ、えんま様みたいな顔してるけれど、裁判官だったような気がする・・・ははは。

てんも 2009年02月12日 11時19分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー